カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018年


b0207536_21552076.gif
2018年になりました!
今年は少し気分新たに新年を始めています。
仕事を変わる区切れ目で、昨年12月はお休みをいただき旅行に行ったり帰省したりで、しばらく仕事から離れることができ、新年からは新しい環境で仕事をしています。
いままで抱えていたストレスが一気に減って、周りの空気が澄んで息がしやすいような気分。
さて、今年はどんなふうに過ごそうかな。
少し休憩モードか活発モードか、心の声に従っていきたいところ。まずはその前に心の声が聞こえるように地に足をつけておかないと。
写真はお正月用に母が玄関にいけたお正月かざり。
季節感ある生活にしていきましよー178.png

[PR]
# by mintkyoko | 2018-01-07 21:54

b0207536_11270123.jpg

初めて自分でデザインしたウェデイングブーケ。ユリを使ったキャスケード型。
課題は30代前半の花嫁がもつエレガントなブーケ。

いろいろと考え大好きな純白のユリを使おうと、ギリギリで先生に花材を連絡したためユリが開いてません。しかも白なんて無理だったようでピンク。朝市場に行って夜のレッスンまでの間、お風呂に入れてくれたり暖房で温めてくれたりしてなんとかユリを開かせようとしていただいたものの、ここまでで限界。開いたこと想定しての配置です。

ブーケのマスフラワーは11綸。ユリの場合は1本で4綸とカウントします。
カラーは1本で2綸のカウント。
今回はユリ2本、コアニー3本で11綸計算のつもりが、ユリが開いていため空間埋まらずバラ2綸を追加。おかげで上部にバラを並べて見せ場を作ることができました。

キャスケードは下に流す花材を落ちないように手を加えるのが大切なポイント。ワイヤーをかけてオアシスに挿し抜いてオアシスのつめにひっかけます。
b0207536_11270106.jpg


上部のラウンドは、ユリ以外は約9cmの高さを守って形よく仕上げます。上部のラウンドと下部がうまく繋がるように気をつけて全体配置。
b0207536_11270289.jpg


花材: ユリ、バラ、ブプレウルム、コアニー、テンモンソウ、ミスカンサス、レザーリーフファン

そして数日後、ブーケは満開となりました。ユリのブーケまた挑戦してみたい!!
b0207536_22072351.jpg




[PR]
# by mintkyoko | 2017-03-27 08:19 | フラワーアレンジメント

黄色い春の花束


b0207536_16395382.jpg

春はお花の季節。黄色いお花は見てると気分が明るくなりますね。
今回のレッスンは花束です。何回やってもまだまだ思ったところに配置できませんが、スパイラルはだいぶできるようになりました。あとは練習あるのみ〜066.gif

ガーベラのステムは柔らかいので外側にならないように。周囲はステム強いのゴットセフィアナで囲むとよい。

花材:
ガーベラ 5
スナップドラゴン 3
アリストロメリア 4
レースフラワー 3
スプレーカーネーション 3
ゴットセフィアナ 5



[PR]
# by mintkyoko | 2017-03-16 16:38 | フラワーアレンジメント

カラスミと春菊のパスタ


b0207536_19405741.jpg
先日友達と行ったイタリアンで、からすみと春菊のパスタ。
これは絶品。食べかけでも思わず写真を撮ったほど。その他にいただいたお料理も全部絶品。特に前菜のホワイトアスバラガスと蛤のクリーミーでほぼら温かいお料理は感動。ワインもお料理に合わせ持ってきていただいて、デザートワインまでいただいてディナーを堪能したのでした。

感動のお料理に出会って気づいたのが、日常と非日常。
この日のディナーは絶品だっただけにお支払いもそれなり。でも、こういうお料理をいただけるのであれば、日常は質素にして非日常として贅沢を楽しむのがいいのじゃないかと。感動のお料理に出会うと、なんというか生きてる喜びが倍増したような気になります。

日常は日常らしく淡々と暮らしたいなと思っていたところで、この非日常を体験してますますメリハリをつけていきたいと思ったのでした。
感動のお料理に出会える楽しみもできますし♪






[PR]
# by mintkyoko | 2017-03-05 19:40

エスプレッソ



b0207536_18183717.jpg


エスプレッソが飲めた。
レストランでの食後はもっぱらハーブティー。理由はカフェインが飲めないので。ハーブティーもそんなに好きなわけじゃないので、なんとなくいただく感じ。
先日イタリアンでお食事した時、お店の方がサービスでエスプレッソを出してくれて、せっかく持ってきていただいたのに、飲めませんとは言いづらいし残すのも悪いしと思って、絶っていた砂糖を半分くらい入れていただいてみました。

後で少し気分が悪くなるだろなと覚悟してたものの、あれ、大丈夫みたい!量がほんの少しのだったから大丈夫だったのか、そのお店のコーヒ豆が素晴らしいのか、理由はわからないけれども大丈夫な時もあるってことですね。

だからって油断できませんが、これからしばらくレストランでの食後はお砂糖半分入れたエスプレッソにしてみましょ。その方が楽しいし060.gif



[PR]
# by mintkyoko | 2017-02-28 19:24