人気ブログランキング |

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カグラザカ荘の事件簿


うちのアパートは木造2階建て10部屋、洗濯機と乾燥機が共同、女子限定のまるで学生寮のような物件。ドールハウスのような小さな部屋なので、住人は学生や身軽な若者など。それに住人の入れ替わりもしょっちゅう。わたしはといえば4年も住んでる長老で、なんとなくアパートの世話焼き係となっているわけです。

昨夜、洗濯機に洗濯物を取りにいこうと思ってドアを開けたら、向かいの部屋のドアの前で女性がうずくまっている!大丈夫?と何度も声をかけ、どこか痛いとこあるの?といろいろ聞いても大した反応がなく、でも、若い女性は精神的にもいろいろあるかと思い、何かあったら声かけてねと言っていったん部屋に戻った。
でもやっぱり気になって見に行ったら、横になった体制でそのままゴロンと倒れていたので、これはまずいーと思い、119番通報。救急車に来てもらった。
救急隊が到着して、いろいろ話しかけたりしてるうちに意識がハッキリしてきたようで、結局は何事もなく女性が部屋に入るのを見届けて救急隊も帰っていった。
少しお酒も入っていたようだけど、たぶん精神的に何かあったんだろうなというかんじ。
多感なお年頃なのでいろんなことがありますな。
一件落着は深夜12時半すぎ。。

2年ほど前にも、深夜に帰宅したときに部屋から若い娘が裸足で出てきてしどろもどろで話すので、わたしの部屋に連れてきて落ち着かせて話をしていると、だんだん普通に戻ってきていろいろ身の上話を聞いて、翌朝部屋に帰っていったけれど、その娘は結局、家賃を滞納して追いつめられていたらしく、その2日後に夜逃げしてしまった。

カグラザカ荘はフィクション名だけど、事件簿とつけたくなるような出来事。共有スペースがあったり、住人が女性だけということで、ほんのりとした連帯感があり、知り合いになった住人もいたりして、都会にいながら人とのつながりを感じられる(色んな意味で・・・)、不思議なアパートです。

ご近所のKTさん、
救急車を呼ぶか迷って電話して、そしたら駆けつけてくださってとても心強かったです。
深夜にもかかわらずほんとうにありがとうございました。
by mintkyoko | 2011-12-21 21:44