人気ブログランキング |

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あれから1ヶ月


b0207536_0321491.jpg

あれから1ヶ月。今日は退院後の外来の日。
経過観察のごあいさつ程度だと思っていたら、このままくすりを飲み続けてまた検査だと。。
あらー、なかなか解放されないんだー

ちょうど1ヶ月前の土曜日、7年前に発病した頭の中の毛細血管の塊がまた出血し入院。
命に危険のある病気ではないし、痛かったり苦しかったりということも全くないので、機能が落ちていた手足が回復すれば元通り。今はすっかり元気。

入院になったとしても、1泊2日で帰ってこられるだろうと思って病院に行った。
土曜だったから月曜には会社に行くつもりで。
ところが、絶対安静でしかも1~2週間くらいは入院してもらわないと、だなんて。
えー、この仕事の忙しいときに休めるわけないし、それにいろいろ予定もあるし、、、ガーン。

でも絶対安静と言われればそうするしかないし、すぐには退院できないとわかったらそのように対応するしかないし、会社に連絡して約束していた友達に連絡して、すべての予定をキャンセル。突然、社会とのつながりがプッツリ絶たれた。

ベッドの上でぼんやりしていると、病院の外で起こってること、社会生活が自分とは関係のないことのように思えてきて、こうもあっさりと社会と手が切れてしまうものなのかと驚いた。
当たり前だけど、自分がいなくても世界はまわっていく。

生きてるあいだは悔いなく生きなければと思う。自分に対しても人に対しても。
自分に正直になって、好きなことをとことんしてみる、好きな人に好きといってみる、感謝を伝えてみる、やってみたかったことをひとつでも多くやってみる。
やる気が起きないときにには少し休んで人生の調子を合わせながら、人からの評価でなく自分の価値で生きて行けたらいいと思う。

写真は入院中にはいていた靴。
救急車を呼んで、入院になるかもしれないからはきやすくて、なんとなく明るい気分になるかと思って選んだように思う。
この靴をみると、いろんな気持ちを思い出す。
また元の生活に戻れてよかった。
by mintkyoko | 2011-08-31 22:19