人気ブログランキング |

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小説初心者


楽園の上下巻を読み終えて、、、
この小説はいったいなんだったんだろう、宮部みゆきさんっていったいどういう方なんだろうと検索してみたら、なんと!推理小説作家だったとは。
そうか、楽園は推理小説だったのか。どうりで、すべてが謎めいた話だったわけだ。
推理小説は人気なんだな。
わからないながらも、それでそれで、これとどうつながるわけ?、次は次は、と最後の謎解きまでかなり引き込まれて読み終えました。

他に知ってる作家の方は・・・、村上春樹さん、村上龍さん。この方たちは推理小説家ではないな。
図書館の検索システムで検索した結果、おもしろそうなタイトルがついていた村上春樹さんの、もし僕らのことばがウイスキーであったならを予約して、取りに行って早速読んでみたら、あらら、これはスコットランドに行ったときの旅行記ではないの。
これはこれでかなりおもしろく、旅の仕方感じ方のよい参考になるけど、またしても普通の小説にたどり着けず。
今度こそは、と村上春樹さんのアフターダークを借りて読んでいます。
当たり前だけど、ビジネス書ではありえない表現、同じ活字なのにこうもちがうとは。
村上春樹さんがすばらしいのだろうということもよくわかるのは、そのスコットランドの旅行記もとても表現が微妙で絶妙でこんなに自由に感じていいんだーと思えること。

こんなことみなさんはとっくに知ってるんだろうけども、この年になって小説を新鮮だと思える自分も得した気分で、これから楽しんでいきたいと思います。
わたしの表現もいつか、村上春樹流になるかしら~
by mintkyoko | 2011-05-31 21:01