人気ブログランキング |

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

宗教画を見るのが楽しくなる本


宗教画、美しいけどそれ以上の解釈ができないためなんとなく興味も薄かった。
ところが「マリアのウインク」という本に出会って宗教画を見るのがすご~く楽しみになった。
マリアのウインク
聖書の名シーンについてマンガ風のイラストでわかりやすくおもしろく説明してあって、それぞれのシーンの説明ごとに名画も紹介されている。宗教画に出てくるウサギやヘビも画家の趣味などではなく、それぞれにちゃんと意味があると知っておどろいた! 
蛇は悪魔、兎は淫欲、牡鹿は邪悪などなど。
愛媛のお友達のカオリンが、このシリーズの「ヴィーナスの片思い」がすごくおもしろいよと勧めてくれたのがきっかけで出会った本。こちらは、ギリシャ神話についての本。
ヴィーナスの片思い
他にも何冊かシリーズであって「天使のひきだし」は宗教画によく出てくる天使だけについて書かれた本。シューズの「ナイキ」は綴りは「NIKE」、ローマ字読みで「ニケ」。ニケはギリシャ神話で天使のモデルになった勝利の女神だそうで、ナイキのマーク、あれは天使の羽なんだとか。こんな小話まで載っていておもしろい。
天使のひきだし
カオリン、おもしろい本を紹介してくれてありがとう。すっかりはまっております!
by mintkyoko | 2011-03-02 22:29