カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2013年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


愛媛のいちご


b0207536_23105892.jpg

愛媛からいちごが届きました。
宇和町はいちごの産地。香りがよくて味が濃い。
自然でおいしいもの。これが都会ではいちばん手に入りずらいものだけだけに田舎の野菜や果物は風味豊かで自然の味がする貴重な食材です。
このほかに、じゃこ天、菜の花、伊予かんなども送ってもらってしばらく豊かな食になりそうです。
朝、果物をいただくとお肌が調子いいような気がします♪
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-27 23:15 | Comments(4)

世界らん展


b0207536_19504964.jpg

東京ドームで開催されている世界らん展。
最終日に行ってきました。

どこもかしこも欄ランらん!!
華やかでゴウジャス。これだけのイベントを毎年やっているなんてすごいです。
いろいろな受賞作がある中で、フレグランスコーナーの欄はとーっても香りがよく、なんていうか目で見る美しさの感動とはまた違う、心を持って行かれそうな感動。
それぞれの花で香りが違っていて、これまた神秘的。。。

フレグランスの余韻をひきずりつつ、フラワーアレンジメントの中川先生が工芸部門で作品を出品されていたので見に行きました。
b0207536_202714.jpg
b0207536_202669.jpg
ブーケ部門に展示されていて、ファンタジーで妖艶な雰囲気が素敵でした。
ビーズが細かい!

だいたい目的は果たしたのでそろそろ帰ろうかとグルッとしていると、今から写真講座をおこないま~す、10名限定で~す、とCanonのブースの前で受講者集めの声が。
コンパクトデジカメでランの花をきれいに撮る、という講座で、花の写真の撮り方の参考になればと50分の講座に参加しました。
先生は花や自然を専門に撮っているカメラマンの並木隆さんという方で、これがすごくよかった。

花をきれいに撮るにはレンズの向け方だけです、とりあえずは機能はいりません。
ズームを最大にしてこのままの状態で撮ります。大きすぎる場合は自分が後ろに下がって調節してください。

これが今日の最大のコツらしく、ものすごくわかりやすかった。

さらに、フラッシュは使わないこと、余白の重要性、花の上からはとらない(地面の色が入ったりするから)、上を向いてる花など撮影に向かない花があるのでそいうのは選ばない、コンパクトデジカメの場合背景をぼかすのが得意でないから背景をぼかしたい場合は対象からかなり離すこと、などなど20分ほどの講義の後、貸し出されたCanonS110というカメラで自由に撮影。

実習中もみんなに声をかけながらで、花の向きの先にぼかした色のコントラストがあるといいよとか、カメラの向きとか教えてくれて、これがまた先生がちょっと角度を変えただけでものすごくよくなり、まるで魔法のようだった。さすがプロ!!
って、先生も、「ね、カメラマンもただシャッター押してるだけじゃないんだよ」などと言ってプロのすごさをアピール。わたしもすっかり、その通りですね、という気持ちになっていた。

そして一番お気に入りを選んでA4サイズにプリントしてもらったのでした。
写真はプリントしてもらったものと同じ構図で自分のデジカメで撮影したもの。
先生から、いい余白のとり方だね、とほめてもらい満足。(って、いいところを見つけて言ってくれたのですけどね。)

他の人の写真をいっぱい見て、自分の好みを探し、そういうふうに撮りたいなというのがまずあって、それから、それを撮るためにはどうしたらよいか、となるそうです。
まずはどんな写真がとりたいか、目標があってカメラも決まるし技術もついてくるのだそうです。
自分好みな写真を撮りましょうという自然体な姿勢が印象的でした。

らん展に行ったはずが思いがけず楽しいイベントに参加でき写真のおみやげまでいただいて、Canonさん、ありがとうございました。
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-24 20:23 | Comments(2)

春の兆しとブログ仲間


b0207536_23532535.jpg

仕事が忙しくってあわただしくしています。
常に仕事モードがちだけど、陽射しが明るくなって蕾もパンパンにふくらんでいて春の気配を感じます。

カナダ在住の友達がブログをはじめました!
いろんな視点をお持ちで書くのもお得意なので楽しみにしています。
バイリンガルブログです。
ピギーさんのリビング・ルーム: Ms Piggie's Living Room


職場のある本郷三丁目はおいしいお店が多く、小さくて雰囲気のよい入ってみたくなる店もまだまだたくさん。職場の友達は日々情報を集めせっせと美味しい情報を教えてくれ、時々は二人で開拓して楽しんでいます。その友達が本郷グルメのブログを始めてくれるそうなのでこれも楽しみ。

春になる前に何か始めるととても1年間を有意義に過ごせたような気がしません?
スタートダッシュっていう感じかな。
旅行やイベントもいいかもしれませんね。
そういえば、弟は先日初めてフルマラソンに参加して、ギリギリ4時間を切って完走したのだそうで、素晴らしいスタートダッシュ。
寒い毎日ですが春はもうすぐ!それまでに、わたしも何かできるかしら・・・☆
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-22 00:19 | Comments(2)

b0207536_21122728.jpg

子供のころから朝起きは苦手で、大きな音の目覚まし時計を掛けていても気づかず、となりの部屋に寝ていた兄がその音で起こされてとめに来るほどだった。
ところが、2年前のG.Wに母と行った韓国旅行から帰って、残りの休みを愛媛で過ごした日をさかいに、気持ちよく起きられるようになった。
5日間の韓国旅行で体質改善されたのか?

それ以来、朝の時間が大好きで、朝ごはんも楽しみのひとつ。
休日は遅めの朝食なのでこれくらいタップリ。
もしこれが、外の庭で大きなテーブルに新聞を広げながらだと幸せMAXにちがいない。
こんな生活が夢です。
今のところは、狭い部屋の中でもテーブルが小さくてもイスがバランスボールでも新聞がなくても、ハムエッグとフルーツとジャムたっぷりのパンとミルクティーがあれば満足。って、新聞くらいは用意できるか。
来週末はサンドイッチでも作ろうかな♪
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-17 21:36 | Comments(0)

近江屋洋菓子店


b0207536_23432310.jpg

職場の近くに夢の洋菓子店がある。
お店に入ると何ともいえないいい匂い~。
レーズンサンド、フルーツケーキ、クッキーなど焼き菓子もたっぷり並んでいてどれも美味しそう。
キラキラした派手さはないし洗練されてもいない、けど、匂いから想像できるよい材料から作ったと思える素朴な優しいケーキが並ぶショーケース。
写真は、大きなエクレア。ぎとっとした甘さではなく舌になじむような味わいで美味しいこと。

パンも売っていて、調理パンやサンドイッチがたくさん。
タマゴサンドもポテトハムが入ったパンも、どれもこれも家庭で丁寧に作られたような優しいお味でほっとする。

そして、夢の、と言ってしまう決め手は、温冷いろいろな飲み物、スープ、果汁をしぼったジュースなどが置いてあり、好きなだけ自由にいただけるお店の奥の喫茶コーナー。
お気に入りはホットミルクチョコレート、いちご水、みかん水。
これらとともに買ったパンやケーキをいただける。
なんて自由に楽しめるんだー!

見た目も味も洗練された高級なケーキやパンも好きだけど、店に入るとうわ~っと興奮してしまい、食べるごとに通ってしまいたくなる、こんな店こそわたしにとっては夢の洋菓子店。
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-16 00:33 | Comments(0)

優雅なティータイム


b0207536_21123616.jpg

お天気のよい午後に、久しぶりな友達とお茶。
友達はお正月にいろいろあって、今年は旧正月をお正月として気持ちを新たにしたいということで、どこか素敵なところでお茶しようと選んだのがここ。
コンラッドホテルのTowentyEight(トゥエンティエイト)というバーラウンジ。
ここは何回か来たことがあって、いつ来ても景色がよい。
一面ガラス張りで浜離宮庭園やレインボーブリッジが見渡せ、昼は日光浴でもできそうなほど明るく、夜はすごく夜景がきれい。天井が高くてソファもここちよく、そしてケーキやアフタヌーンティセットも洗練されたお味でおいしい。あー、優雅だ~。。

今日は洋ナシチョコレートムースキャラメルのケーキに、とまらないおしゃべりにも満足できるほどたっぷりの紅茶。
久しぶりに来たけれど、やっぱりこの贅沢空間は最高。
旧正月も気持ちよく明け、さて、新しい年のまじまりー!
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-11 21:42 | Comments(0)

庭計画


東京ドームのテーブルウエアフェスティバル。
どれもこれも素敵なテーブルセッティングでほんとうにうっとり。
そして今年はとにかくテーブルというか、その空間にセットされたフラワーアレンジメントに目が輝き、写真もたくさんとっていい勉強になった。やっぱり実物みるとちがうなー。
b0207536_22584719.jpg
b0207536_22585836.jpg
b0207536_23255.jpg
b0207536_22592450.jpg
b0207536_22593418.jpg
b0207536_22594566.jpg



ゆいいつガーデニング風にセットされてあるテーブルがあって、
こんなところで朝ごはんを食べたりお茶したり読書できたらなんて素敵だろう、でもこんなことできるとこないしなーと思ってたら、、あった。
うちの実家でできるんじゃないの。
母にさっそく提案。

花に囲まれたこんなお庭はいかが?
b0207536_2295865.jpg


そして、電話で言ってた噴水というのはこれです。
b0207536_221089.jpg

涼しげでよかったですよーこれならうちの庭にいけるんじゃない。
想像がふくらむでしょ。妄想して楽しみましょう。

娘より
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-10 22:09 | Comments(0)

着物の買いもの


b0207536_2130441.jpg

年2回の着物の展示会に、着物教室の後に先生と一緒にみんなで行ってきました。
ものすごい数の着物や小物が集まっていて、展示会というかお買い物。
そして今回は友達が30歳記念に着物を買いたいというので真剣に選びました。
試着といっても着物の場合は1枚の生地なのでそれを着物を着たようにからだにつけてもらい試します。
いろいろ試してみんなであれこれ意見を言って、迷いに迷いやっと着物と帯を選び抜いて、それでもうん十万円の高い買い物なので悩む悩む。
写真は、迷い悩みお店の方と向かい合わせで交渉中の図。そして交渉成立!!

わたしも試しに大島紬をからだにあててもらって、
b0207536_213017100.jpg

ものすごーく品のよい渋い色に、なんといっても手触りの良さ、キシキシシャリシャリ。
あー、大島っていいなー・・・
真ん中の帯〆は持っている帯に合わそうとこれだけ購入。琉球ガラスの三分紐(半額品)。
自分ではなかなか買えませんので、試着天国のこの会は夢をみさせてもらういい機会。
いつかは大島紬・・・♪
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-09 21:52 | Comments(0)

タイ料理教室


b0207536_2034387.jpg
知り合いのお家の空きスタジオでタイ料理教室が開催されているというので、誘ってもらい体験で参加させてもらいました。
メニュー:
ゴーヤともやしのヤム(あえもの)
ムー・サロン(肉団子に中華めんを巻いて揚げたもの)
プーパッポンカリー(カニのクリーミーなカレー)


まずは、ハイビスカスとライチのお茶、きのこを乾燥させてビーフジャーキーのようになったものをいただきながらお料理の説明を聞きます。
b0207536_20345024.jpg



レッスンは先生がデモで作り方を説明しながら進行するスタイル。
b0207536_20354836.jpg

ムー・サロンの肉団子に中華めんを巻きつけるのはみんなでやってみました。
新鮮な発想!

タイ料理といえば、この道具がないとはじまらない。
ニンニク、パクチーの根、白コショウなど・・・タイ料理に欠かせないものを潰します。
b0207536_20351821.jpg


このようなタイの調味料もたくさん使って。
b0207536_20352827.jpg


ゴーヤともやしのヤムはさっぱりとしてパクチーたっぷりでおいしかったし、
b0207536_21165690.jpg


ムーサロンも揚げたてを試食させてもらいハフハフいいながらいただき、
b0207536_21171884.jpg


カニカレーは甘口でクリーミーでタイ米とよく合ってる。
b0207536_21174290.jpg

とっても満足の献立でした。

先生がとっても楽しい方で、5年間タイに在住して、タイ宮廷料理人のもとで修行したのだそうです。わたしと同じくらいの年齢でとても明るくエネルギッシュ。そして、めちゃくちゃタイLoveで、老後はタイで過ごしたいそうです。大好きなことを教えてもらうのはこっちまでワクワクが伝わって楽しいものです。
月1回ペースなので今後も続けてみようかな。
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-07 23:58 | Comments(2)

今日の作品


b0207536_2341782.jpg


週末に買った花はこのような作品になりました。
偶然の色合わせですけど色はうまくいったかな。
エレガントでさっぱりとした、昼下がりのエレガントランチというところか。
[PR]
by mintkyoko | 2013-02-05 23:13 | フラワーアレンジメント | Comments(0)