「ほっ」と。キャンペーン

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


ドーム型 自習編


ライセンス取得に必要な技術のひとつ、自分で花を調達する。
「先生が用意して水揚げした花を使ったレッスンでは、花の季節感も価格もまた色合わせも身につきません。自分で花屋を巡り、デザインにぴったりな花を選んで作る。これこそ花の仕事の原点です。」
ごもっとも。
毎回、早朝市場で仕入れた厳選された花材をみごとな色合わせで用意して、レッスンに行けばお花が待っている。
花選びの練習も兼ね、自分で花を買ってきて先日習ったドーム型の復習。


まずは準備、メジャー、分度器も必需品。
b0207536_1831696.jpg


教科書通りに配置してみる。
すでにガーベラが・・・、花を保護しているカバーをはずした瞬間から反り返ってる~(涙)
b0207536_1832895.jpg


いちおう完成。
レッスンであまり使ったことがないカスミソウ。意外と平凡な印象になるんだな。
そして、色合わせがいまいち?
b0207536_1834191.jpg

真横の写真でさらによくわかる。
ガーベラが~(涙)。。
b0207536_1835240.jpg

パールブルーをアクセントに全体を白、イエロー、オレンジのグラデーションにしたつもりが、オレンジのバラのアンダートーンが合ってないんだな。
お店で花を束ねたときはバランスとれてると思ってもアレンジ型によってちがった印象になりますね。
おー、勉強になる。

花材:
バラ 白 4本
バラ オレンジ 4本
ガーベラ 黄色 4本
パールブルー(デルフィニウム) 3本
カスミソウ
レザーファン 5本

b0207536_184449.jpg

おまけしてもらった大量のカスミソウ、先週のレッスンで作ったブーケとともに部屋が花だらけ。
花選び色合わせ難関。
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-28 18:29 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

和田倉噴水公園


皇居と東京駅の間あたりに位置する立派な噴水がある公園。
知らずに歩いていると突然こんな豪快な噴水、しかも夜はライトアップされてる公園に出くわすとびっくりする。
いつ行っても人はまばらで、それもまた私が気に入ってる理由。
久しぶりに自転車で東京駅の方面に行ったので帰りに撮影。

高さ8メートルだそう。
左奥に見えるのはガラス張りのレストラン。眺め最高だろうに、、だれか連れてってー。
b0207536_21262472.jpg


反対側は滝のような流れる噴水。こちらも壮観。
b0207536_21263675.jpg


お隣は大々的な改装が終わって立派になったパレスホテル。
b0207536_21265651.jpg


休日は特に人通りも少なく自転車もスイスイな東京、大手町界隈。
都会にいながら白鳥(パレスホテルの隣のお堀にお住まい)にも会える意外な穴場です。
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-27 21:42 | Comments(0)

紀の善 ぞうに


b0207536_20311430.jpg

今日は代休でお休み。
急に決まったので何してすごそうかと思ったけど、朝からバタバタと片づけをしたり家の用事をすませるとあっという間に昼をすぎ、そしてもうおやつの時間。
せっかくだから神楽坂でランチでもしようと朝から何も食べてなかったのに、ランチも食べそこね、さーて何食べようか。

気持ちの良い秋晴れだったからカナルカフェでお茶することだけは決めてたので、とりあえず家をでて神楽坂を下っていると、いつもは混雑している甘味処紀の善が今日は入れそう。
近くても一度も入ったことがなかったので行ってみよう。

甘いものよりちょっとおなかの足しになるものと思って、お雑煮。
ふたを開けると、真っ白なお出汁にお餅がうかんでる。
アツアツをいただいて、あっさりとしてでおいしかった。
意外や具のかまぼこがおいしかった。厳選素材なのかしらね。


満足してすぐ近くのカナルカフェでくつろぐ。
秋のパリッとした空気を感じながら夕方まで読書して過ごす。
b0207536_20452344.jpg

土日とはちょっと違った街の雰囲気。
これもまた非日常か。
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-26 20:50 | Comments(0)

秋のブーケアシストを使って
さて、2回目のブーケ。
うまくできるかな。


もうじきハロウィン!(ちなみに去年の記事はこちら
小道具にコウモリを作りましょう。
奥に見えるのはクリスマス用のリース。
b0207536_06478.jpg



ワイヤーをフローラルテープで巻いて、リースに上下左右で十字になるように4か所ワイヤーを通す。
b0207536_07282.jpg



真ん中で直角になるようにワイヤーを折り曲げて、中心を束ねてフローラルテープでとめる。
b0207536_071737.jpg


さらに、小部屋を作るため二重円になるようにワイヤーを通す。動かないようにしっかりと。
b0207536_073247.jpg



手幅ひとつ分から下の葉や枝をすべて落とす。
手幅ふたつ分の長さがある場合は生かすように枝を落とす。
すべての花の下準備を完了する。
b0207536_074460.jpg



中心になる花を決め、それを取り巻くようにスパイラルに花を加えていく。
まわしながらまんべんなく。
花を固定するため、グリーン、枝もの、実ものを混ぜながらスパイラルスパイラル・・・
花を持っている手は人差し指と親指を輪っかにし、そこに花をひっかけるような気持ちで。

ブーケは手がふさがってるので途中経過の写真撮れませんね。

そして、悪戦苦闘の結果できあがったのがこちら。
b0207536_082273.jpg

ラウンドになるはずが、、、まとまりのある形にはなりませんでしたが、
先生がバッチリ色合わせしてくれているので、それなりに秋の雰囲気が出ます。
紅葉ヒペリカム、トウガラシ、イイバラ、カナリアナスがアクセントになってにぎやか♪(写真では見えてないか)
ワイヤーを仕込んで、小道具のコウモリも飛んでます。
せっかくブーケアシストがかわいいのにあまり見えてない。
ブーケ、練習あるのみ!!


花材:
ガーベラ 赤 4
ガーベラ オレンジ 2
バラ オレンジ 3
スプレーバラ オレンジ 1
モンステラ 2
イイバラ 3
スプレーマム 1
ソリダコ 2
紅葉ヒペリカム 1
トウガラシ 2
レモンリーフ 2
カナリアナス 1
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-26 00:08 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

おいしい素材


近頃平日はほとんど料理らしい料理もせず暮している。
でも、おいしい素材が手に入るとちょっと料理心がウズッとして料理でもしようかなという気分に。

愛媛からの野菜便で今年最後と思われる秋の長なす。
最後に食べおさめ、長ナスにニンニク風味のひき肉を挟み片栗粉で揚げて甘酢あんにしたもの。
秋のナスは果肉がしっかりしていて味も濃く食べごたえあり、夏のみずみずしいナスで作るのとはまたちがった美味しさ。酸味にスダチを使ったので爽やかさも倍増。
b0207536_22413775.jpg



こちらは、ツナにスダチをまぶし缶づめくささをとって、ミョウガをまぜマヨネーズを少しまぜてサンドイッチの具にしたところ。
ツナには和の素材があう!
ツナサンドに大葉を一枚敷くだけでもすごく美味しいし、このスダチとミョウガをプラスしたツナサンドも香り触感ともなかなかのお味◎
ミョウガとスダチは愛媛から。
b0207536_22415843.jpg



食事会で集まった別々の友達からジャガイモとローズマリーをもらって、この組み合わせがおいしいというので早速試してみた。
ほんとうは炒めるらしいのだけど、ジャガイモがほっくり美味しそうだったので丸ごと蒸して大きめに切り分けて、コンビーフとローズマリーを少し炒めたところにいっしょにあえた。
おー、おいしい組み合わせ!
b0207536_2242497.jpg


やっぱりおいしい素材は料理が数段おいしくなる。
どんな素材でも上手においしさを引き出してあげられるようになりたい。
まずはいつもそういう気持ちで料理することが大事かな。
料理は愛情!素材にも愛情!
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-21 23:02 | Comments(2)

フラワーデコレーター2級を目指してライセンスコースに進みました。
約1年後の合格目指してがんばるぞ♪

まずは、ドーム型。
360度展開の基本形。テーブルの中央などに適する。
真上から、直径28cm
正面から、高さ24cm

メモ:
花器:高さ,直径とも9.5cm
A:14cm、Aの周囲グリーン3枚14cm(細み)
B,C,D,E,F:13.5cm、B~Fの間を埋めるグリーン(5枚)15.5cm

花を既定の長さにカット。中心Aに花を挿す。
b0207536_22141624.jpg


分度器で72°ずつにしるしをつけ等分に配置。
花器とギリギリ水平に挿す場合は花の中心が花器のライン上にくるように。
45°に角度をつける場合は左右から確かめながら挿す。
主軸の間にグリーンを挿したところまでの写真。
b0207536_22141869.jpg


グリーンで間を埋め、フィラフラワーも全体に配置。
丸い形を崩さないように!

真上から
b0207536_22143266.jpg
あれ、左上のバラがちょっと等分ではないか。。

正面から
b0207536_22143576.jpg

頂点のバラが見えてないから半円に見えないな・・

第一回目はこんなもので。次回またがんばろうー!

花材:
マスフラワー: バラ 11本
フィラフラワー: クジャクソウ
グリーン: レザーファン 5
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-21 22:31 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

9月のアレンジメント。遅くなって季節感もないけどとりあえずUP!
(9月12日作成)

敬老の日のお祝いに向けて。
今回の型はトライアンギュラー。
正三角形、二等辺三角形、直角三角形、不等辺三角形など、、
頂点が決まって三角形に見えればよいということで、不等辺三角形に挑戦。

まずはフォーカルフラワーのユリをうまく組み合わせて三角形の頂点を形作る。
b0207536_2133613.jpg


ユリの取り扱い注意:
花びらに傷をつけない。
開きかけのときに雄しべをとる。もしも花粉がついてしまったらこすらず払う。

輪郭を強調するようにグリーンフラワーのゴットセフィアナをユリに沿わせるように配置。
b0207536_21331427.jpg


三角形の傾斜を形作るためリンドウを配置。
b0207536_21332221.jpg


バラだけでもまとまりを感じるようにバランスよく配置。
b0207536_21333047.jpg


トルコギキョウでさらに三角形をつくりながら全体にバランスよく。
b0207536_21333993.jpg


中心から外に向かうほど疎、中心になるほど密を意識して。
ナデシコ、シンフォリーカルボスをさらに加えて華やかにして、、、

エレガントなトライアンギュラーの大作が完成!
b0207536_21595010.jpg


あっちにもこっちにも向きを違えてたくさんつぼみをつけたユリ、これで三角形の輪郭を作るなんて無理なんじゃないかと思ったけど、花の向きと相談しながら何回か形をつくってみると意外と決まるポイントが見つかるものでうまくいってよかった。
そして、この後数日、ユリのつぼみが次々と開花して豪華な日々が続いた。いい香りだった♪

花材:
ユリ 2
トルコギキョウ 1
リンドウ 2
ナデシコ 2
シンフォリーカルボス 2
ゴットセフィアナ 3
バラ 3
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-21 21:57 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

秋の気配


b0207536_20392448.jpg

この秋らしいうろこ雲の写真、
高校時代の千秋先生が故郷の空をプレゼントといってメールで送ってくれた。
先生、ありがとうございます!

東京も今日はキンモクセイの香りがしてやっと秋らしくなってきたかな。
愛媛では9月の終わりにいい香りがしてたから、やっぱり関東はあったかかったのだろうな。
カラッとしてさわやかな風が吹いて気持ちいい。

そして、この記事を書いている途中で高校時代の友達カオリンから、昨日千秋先生の家に遊びに行って裏庭で紫式部を撮ったと写メを送ってくれた。
以心伝心とはこのこと!
b0207536_210493.jpg

田舎の自然が恋しいわ。
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-15 20:39 | Comments(2)

メトロポリタン美術館展


N.Y.に行かずとも鑑賞できるメトロポリタン美術館展。
b0207536_2335791.jpg
美術館友達でもある、おなじみSちゃんからお誘いがあり開催2日目に早々とお出かけ。

雨上がりの上野。午後からは秋晴れ。
会場は東京都美術館。TOKYO METORPOLITAN ART MUSEUM
メトロポリタン繋がり?
b0207536_2334281.jpg

絵の他にも、小像、ブロンズ、陶芸、ステンドグラス、写真、壁飾りなどなど、、テーマごとに展示されていて見ごたえタップリ。
やっぱり風景画に惹かれてしまう。
ブログ用の写真を撮るようになってから絵の構図なんかも気になるようになって、そういう目線でも観察。
直観的な印象だけでなく、色のバランス重さの置き方、空間、中心、基準線、などなどそういうことも気にしながら観るとまたそれは違った、なるほどー、があっておもしろい。

軽くニューヨーカーな気分で美術館を出て、まだ5時前だけど、、おなかすいたー!
どこに食べに行こうかーとぶらぶらしていたら、上野駅の通りににぎわってるお店を発見。
Spain Bar and Restaurant と書いてある。
外のメニューをみてもおいしそうだったのでここに決定。
b0207536_2341462.jpg

お料理もおいしく量も意外と多くてパエリアまでしっかりいただいて満腹。
ここは当たり。

この後、上野といえばみはしのクリームあんみつだよねと言って、甘味までしっかりいただいて解散。
Sちゃんといるといつものように冗談がとまらなくなり今日も笑いすぎてクタクタ。
上野っていい街だなー、また来よう♪
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-08 00:03 | Comments(0)

庭の花の写真


庭で花を見つけては撮っていたらいつのまにかこんなに。

香りがよいバラ
b0207536_21154075.jpg


朱色のバラ
b0207536_2111218.jpg


開いたバラ。グラデーションのピンクがきれい。
b0207536_21114499.jpg


この小花、太陽にあたると可憐に開きますが、
b0207536_2112214.jpg


太陽がみていないところでは休憩。。
b0207536_21124730.jpg


今にも開きそうなキンモクセイ。これでも甘いいい香りがしています。
b0207536_21132338.jpg


かわいい毬のような小花。
b0207536_21135851.jpg


鮮やかな黄色。この花も太陽がみていないと閉じて休憩します。
b0207536_21143210.jpg


母がかかさないベゴニア。
b0207536_21161244.jpg


こちらは野菜の花シリーズ。
ナスの花はナス色です。
b0207536_21164082.jpg


ニラは放っておくとこんなかわいい白い花が咲きます。
b0207536_2117943.jpg


オクラの花ってこんなにきれい!花の左下にニョキッとはえてるオクラが見えますか。
b0207536_21173086.jpg


花って絵になりますねぇ。
どうやって撮ってもきれい。
それぞれに魅力があって、どれが一番でもない世界に一つだけの花。
自分もそうありたいですね♪
[PR]
by mintkyoko | 2012-10-04 21:14 | Comments(0)