「ほっ」と。キャンペーン

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧


海沿いの小さな町へ


風のない穏かな日、車で20分、近くの港町の三瓶町までお出かけ。
b0207536_2228431.jpg

愛媛の風景。
海から見えるみかん山。
いっつも思うけど、これはヨーロッパあたりの景色と同じなんじゃないかと。
太陽に近い山で育ったみかんは美味しいわけだ。
b0207536_22304222.jpg

左は鯛、右はいとより鯛。
b0207536_22292781.jpg

なんでもおいしそー。
b0207536_22294463.jpg

海沿いは暖かい。
風もなくおだやかな海をみるのは気持ちいいー
b0207536_22295733.jpg

[PR]
by mintkyoko | 2011-12-29 22:28 | えひめ | Comments(2)

田舎生活


何もしていません、犬の散歩以外は。。
自然ってすごい、何でも絵になる風景に見えてくる。
b0207536_21585259.jpg

b0207536_2159482.jpg


b0207536_21591520.jpg

いや、からっぽになりすぎて想像力がたくましくなっているのか・・
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-27 21:59 | えひめ | Comments(0)

冬の景色


b0207536_17495531.jpg

夏のみずみずしい景色とはうってかわって稲のない田んぼのあぜ道。
地味・・・
四季があるからこその景色ですかね。
土っぽい春から、初夏の田植えがあって青々しい夏に、
黄金の秋を収穫して、そして静かな冬に。
ここにいると日本の1年を感じられます。
わたし、のんびりしすぎ・・・
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-26 17:52 | えひめ | Comments(0)

肉うどん


今朝はうっすらと積雪。
b0207536_1821639.jpg


ここからバスで1時間半。
午後から松山で高校時代の友達カオリンと会うことになっていて道後で待ち合わせ。寒かったのでおうどん屋さんで暖まる。
b0207536_18212186.jpg

砥部焼きの器に肉うどん。あー、愛媛だ~。
あまからに味をつけた牛肉とごぼう、それにおねぎが加わって、コクのあるおいしさ。
あったまるー。
その後、お茶しながらいろいろ話して、落ち着いた気持ちと考えに戻してくれる帰省時には毎度大切なひととき。
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-25 18:21 | えひめ | Comments(0)

メリークリスマス


b0207536_22213814.jpg

田舎にもこんな綺麗なイルミネーションがありました。
愛媛は暖かいんでしょと聞かれるけど、今夜はみぞれまじりの雪です。
空気が澄んでいるぶん寒いのです~!!
昨日は東京も寒かったけど、やっぱこっちも寒い。
冬らしいといえば冬らしいか。
おでんなど食べながら暖まっています。
メリークリスマス♪
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-24 22:21 | えひめ | Comments(0)

人生のメンテナンス期


今年も後わずか。
昨年のブログを見返してみると、
22日、仕事納め、ジム納め
23日、家の片づけ掃除
24日、帰省
新年5日、仕事始め
なんと今年と同じ日程!ブログって記録になっておもしろいなあ。
というわけで明日帰省します。

今年も無事に終わってよかった。
って、無事ってなんだろう。
地震もあったし、病気にもなったし、いろんなことはあったけど生きていられたってことか。
精神的にもだいぶましだった。
何より、寝付きがよくなり早起きになったこと!精神的に落ち着いていた証拠かな。

昨年は精神的にしんどくて、友達の紹介で占いに行ってみたところ、今は人生のメンテナンス期という時期らしく、前進するというよりは楽しいことをして過ごすのがよいということだった。
それを実践すべく、社会人になってから、こんなにゆっくり過ごしているのは初めて。
映画を見たり、美術館に行ったり、何して過ごそうかと考えたり、旅行にも行ってみたり。
はじめて生活の楽しみ方を知った。

でもそろそろ、何かもうちょっと情熱的に生きてみたいと思い始めている。
来年はその情熱的な何かに必ず一歩近づけるような年にしたい。
占いの先生の言葉を信じて、、
京子さんの人生、これからどんどんよくなっていきます。
来年は、次の幕が上がりはじめますように~!願いを込めて・・・
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-23 22:37 | Comments(2)

カグラザカ荘の事件簿


うちのアパートは木造2階建て10部屋、洗濯機と乾燥機が共同、女子限定のまるで学生寮のような物件。ドールハウスのような小さな部屋なので、住人は学生や身軽な若者など。それに住人の入れ替わりもしょっちゅう。わたしはといえば4年も住んでる長老で、なんとなくアパートの世話焼き係となっているわけです。

昨夜、洗濯機に洗濯物を取りにいこうと思ってドアを開けたら、向かいの部屋のドアの前で女性がうずくまっている!大丈夫?と何度も声をかけ、どこか痛いとこあるの?といろいろ聞いても大した反応がなく、でも、若い女性は精神的にもいろいろあるかと思い、何かあったら声かけてねと言っていったん部屋に戻った。
でもやっぱり気になって見に行ったら、横になった体制でそのままゴロンと倒れていたので、これはまずいーと思い、119番通報。救急車に来てもらった。
救急隊が到着して、いろいろ話しかけたりしてるうちに意識がハッキリしてきたようで、結局は何事もなく女性が部屋に入るのを見届けて救急隊も帰っていった。
少しお酒も入っていたようだけど、たぶん精神的に何かあったんだろうなというかんじ。
多感なお年頃なのでいろんなことがありますな。
一件落着は深夜12時半すぎ。。

2年ほど前にも、深夜に帰宅したときに部屋から若い娘が裸足で出てきてしどろもどろで話すので、わたしの部屋に連れてきて落ち着かせて話をしていると、だんだん普通に戻ってきていろいろ身の上話を聞いて、翌朝部屋に帰っていったけれど、その娘は結局、家賃を滞納して追いつめられていたらしく、その2日後に夜逃げしてしまった。

カグラザカ荘はフィクション名だけど、事件簿とつけたくなるような出来事。共有スペースがあったり、住人が女性だけということで、ほんのりとした連帯感があり、知り合いになった住人もいたりして、都会にいながら人とのつながりを感じられる(色んな意味で・・・)、不思議なアパートです。

ご近所のKTさん、
救急車を呼ぶか迷って電話して、そしたら駆けつけてくださってとても心強かったです。
深夜にもかかわらずほんとうにありがとうございました。
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-21 21:44 | Comments(0)

加圧


b0207536_21294493.jpg

加圧バンドを巻いてもらってます。
腕と足。左に写ってる機械で圧を調節して、グッグッと閉まっていく感じ。
手前に写ってる手、なんだか肌色がどす黒くて浮腫んでいるのは、血液が貯まってるからで、十分に血液がたまって張り感が出てきたところで加圧バンドをはずすと一気にサーッとひいていく。これで運動したのと同じ状態になるというから不思議~!

先週からはじめて今日で5回目。
夏の病気で足の動きが悪いところが発見されて、加圧が効果的とトレーナーの瀧本さんのアドバイスで始めてみました。血行がよくなったり、筋肉の質感がかわったり、肌がきれいになったり、いろいろ効果はあるそうなので、また目に見えて効果が出たら報告します。

いつも巻いてくださるFDさん、写真撮影してくれたKBTさん、
ご協力ありがとうございました!
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-20 21:29 | Comments(0)

忘年会シーズン


b0207536_2255619.jpg

久しぶりにクリームシチューが食べたくなってあり合わせで簡単クッキング。
具が多すぎて野菜のクリーム煮?
蒸してあったサツマイモを加えてみたら、ほどよい甘みが意外と合う。

12月なかばの週末、忘年会シーズン!
今日久しぶりに都営線に乗ったら、木・金だけ深夜の臨時便とやらが運行しているようで驚き。完全に忘年会帰りの人たち用。
神楽坂もにぎやか。団体ご一行様やらプリントアウトした地図を片手にお店を探している人などいつもにも増して人が多い。みなさん表情がにこやか、楽しそう。

わたしはと言えば、、お酒を飲まなくなってそして飲めなくなって外での楽しみが減った。
素敵な立ち飲みワインショップが近所にあっても、雰囲気のよいバーがいくらでもあっても、楽しそうなお店がたくさんあって何軒もハシゴしたくても、足が遠のく。
ワインをゆーっくり1杯、すごくおいしいワインだと2杯。それ以上は気分が悪くなる。

ここに引っ越してきたのをキッカケにお酒をやめてみようと思ったのがはじまり。
その後、飲んだりやめたりを繰り返してるうちにだんだん弱くなり、そして今はもうからだに合わない。お酒の味も香りも好きで一人でも家で毎晩飲んでいたほど好きだったのに。
増えていくほうじゃなくて減っていくほうでよかったか。キッチンドリンカーになるんじゃないかと思ったほど好きだったから・・・、えっ!
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-16 22:22 | Comments(2)

出汁


b0207536_22253369.jpg

寒い寒い!!
いくら暖房のきいた部屋にいてもからだのシンは冷えている。
こんなときは暖かいものが食べたい。
というわけで、おつゆの基本はお出汁。

かつおぶしだけでもじゅうぶん美味しい出汁がとれる。けど、大きい袋のものを買ってしまうと、数日かけて使ってるうちにだんだん劣化して風味が悪くなる。
それで、この100円ショップで売っている、100円で売るために中途半端な量で袋詰めされたかつおぶし。出汁をとるごとに一袋使い切り!
多めに取った出汁は冷蔵庫で保存。

いつでも風味のよい出汁がとれるこのかつおぶし使い切り作戦、かなり気に入っている。
出汁とお米がおいしいと、それだけで食の満足感が底上げされる気がする。
ね、弟よ!たしか夏に会ったときお米がおいしいとなんでも美味しく感じるよねという話で盛り上がったっけ。
冬はお出汁も重要ね。
[PR]
by mintkyoko | 2011-12-14 22:25 | Comments(2)