「ほっ」と。キャンペーン

カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


癒しの銭湯


何もする気がしない。
ジムで運動する気にもならない、人に連絡する気にもならない。
あんなに好きだったフランスの本も今はみてもぜんぜんワクワクしない。見る気がしない。
ゆいいつ楽しみなのが銭湯。お年寄りも多く、みなさんゆっくりと地震の話題でもなごやかに話しています。わたしは聞いているだけだけどそれに癒されているかもしれない。
いつかはグォーっとやる気もでてくるだろう。
その時まで今はゆっくりやすもう。
そして今日も早く寝よう。
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-29 22:47 | Comments(0)

b0207536_22215617.jpg

飯田橋駅の駅ビルに、コージーコーナーのカフェレストランがあって、洋食のレストランでもありパフェやケーキが食べられるカフェでもあり、明るくて居心地のよいお気に入りの場所。もっぱら喫茶利用です。
ケーキセットが大好きで、だいたいデラックスモンブランと紅茶。大きくて風味のよいケーキとたっぷりの飲み物。
これでゆっくり読書するのがすごく好きで、休日の定番になりつつあります。
それから、お店の方たちみなさんとっても親切で、ガラス張りの厨房には重厚なコックさんがいらっしゃって、これも全体的によい雰囲気につながっているんだろうな。
というわけで、コージーコーナーファンです♪
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-26 22:22 | Comments(2)

銭湯


b0207536_22163340.jpg

節電のため相変わらず暖房はOFF。
今日は一段と寒くからだの芯から冷え切って、からだに力が入ってあちこち痛い。
今夜は絶対に銭湯に行って暖まろうとはりきって家に帰ってきた。
が、、いったん家に入ってしまうとなかなかもう一度外に出る気にならないところをなんとか気力で飛び出して近所の銭湯に。
行ってよかったーーーー!!
いつもすぐに暖まってのぼせそうになってさっさと出てしまうのに、今日はいつまででも湯船につかっていられそうなほど心地よくて極楽~♪
ジェットバスで肩や腰をほぐして、普通のしずかな湯船でもういっかい暖まって、広い脱衣所でストレッチも十分してすっかりあったまった。
明日も行こうっと!
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-24 22:24 | Comments(0)

地震の影響


今日は寒かった!
職場は節電で暖房がついていない。窓側の席は寒かった。被災地の方に比べればこんなことは何でもないと思うものの、今までぬくぬくと生活していたことを幸せに思う。
でも、ストール1枚巻けばあったかいし、それで過ごせるならずっと節電ですごすべきなんじゃないかとも思う。
23区jは停電にならないにしろ、お店は節電で早じまい。
今日は、水が放射線で汚染されたとかでミネラルウォーターが売り切れだとか。
まずは原発の問題が落ち着いて、それから桜がさけば明るくなるのかな。

会社の外国の方々はは幹部も含めてみなさん帰国されたようす。あっさりしたものです。
外資系企業ならではなのかもしれないけど、それにしても幹部がそろってこの大切な時にさっさと帰国、残された日本人たちで何とか危機管理している様子は不自然。信頼関係なんて築けないないだろうな。

できることとして、早寝して節電。これは体調もよくなるし一石二鳥。
さらに、早起きしてジョギングや散歩ができるようになればいいんだけど。
そのうちできるようになるかな。節電は健康を呼ぶ?!
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-23 22:10 | Comments(0)

帰京


愛媛から戻りました。
週明けに当分の間、自宅待機の指示があったので、3連休もひかえてるし愛媛に帰省しようと思い立って火曜日に帰省。東京は余震や停電の影響で殺伐とした雰囲気だったけど、松山空港に着いたとたんのんびり平和ムード。これが日常なんだろうけども、普段はわからない平和のありがたさ、日常のありがたさが身にしみました。

うちにはラジオも懐中電灯もなかったので、愛媛で買って帰ろうと電気店に行ったら、なんと売り切れ!!他の店も売り切れ!単1電池がどこも売り切れ!
愛媛でも九州に近いほううの西予市という田舎の地区なんだけど、こんなところでも売り切れなんていったいどうなってるんだ~。仕方ないので母のラジオと懐中電灯を借りてきました。

空港に向かうタクシーの運転手さんがとても感じのよい方で地震の時の様子などあれこれ話していて、愛媛も地震の影響は何かありますかとお聞きしてみたら、特に何もないけど、みなさんやはり自粛ムードのようで3連休でも飲みに出かける方がすごく少ないのだそう。
平和でのんびりしているようでも、やはり今は日本中が悲しい気持ちでいっぱいなんだろう。

時間はかかっても被災者の方々もやがてはそれぞれの新しい日常に戻っていかれる。そこから本当の大変さがスタートするのかもしれない。
微力かもしれないけれども、自分にも出来ることは何かを考えて積極的に支援したいと思う。
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-21 21:05 | Comments(2)

地震


今も余震で揺れています。
生きた心地がしなかった!!!
職場のビルの16階は激しく揺れて、机の下にもぐったけれど、そんなこと何もならないんじゃないかっていうくらい、このままビルが倒壊したらもう終わりだなと思った。

エレベーターは止まっていたので、階段で1階のロビーまで下りて、ロビーでテレビをみたら震源は東京ではないし、津波で車やコンテナが流されてる。これは大変なことになったなと思った。その後ももう一回大きな揺れがありそれからは収まったけど、もう落ち着かないしノドはかわくし、ショックで亡くなる人の気持ちがわかった。

幸いにも家が近く自転車通勤のため家には問題なくたどり着いたけど、道路は家路に急ぐ人でいっぱいだし、車は渋滞の模様。東京は大パニック。
ほんとうにこわい。こんなことで何もかもなくなってしまう。

東北地方の方、はやく援助物資が届いて少しでも快適になりますように。
ほんとうにこれからが大変だ。。。
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-11 23:22 | Comments(0)

きれいな色のばら


b0207536_22233610.jpg

「この白いバラきれいですね~。」
「これ、いちおうグリーンなんですよ。」
えっ、ほんとだー。はなびらがうっすら緑色。

3本買って飾って数日後。
内側の花びらがだんだん開いてきて、うすいサーモンピンク色になってきた!
この色味、ものすごく好みです。さりげなくて、ぜんぜん見飽きない。
気に入ったものが部屋にあるとやっぱり気分がとってもいいです。
またまたおまけしてもらったかすみ草とともに、あと数日楽しめそうです。
春色だな~。
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-10 22:23 | Comments(0)

みかんジュース


b0207536_924611.jpg
毎年、母の同級生のみかん農園のジュースが楽しみです。今年もしぼれました。
う~ん、今年もおいしいなあ。味は毎年かわります。今年は爽やかなお味。
このジュース、なんといっても味も香りも濃いのです。
だから、炭酸水で割ると最高に香りのよいサイダーになります。
それから、スパークリングワイン、白ワインで割ってもすごくおいしい。
香りが広がるっていうのかな。

昨年の5月にみかん山におじゃまさせてもらった時の写真です。
みかんの花の甘くていいかおり~。
b0207536_2226869.jpg

これがみかんの木。瀬戸内海がちらりと見えますか?
b0207536_22213096.jpg

海を見下ろしながらご夫婦で作業中。だんなさまが母の同級生です。
たまに見るからいいんだとわかっていても、
やっぱり、こんな景色で仕事なんてすごい~!!
b0207536_23573036.jpg
見渡すかぎりのみかん山。
地中海とかヨーロッパの景色みたいじゃないの!(行ったことないけど!)
b0207536_22204761.jpg

愛媛で育ったといえどもこんな景色を見たのは初めて。
海岸縁どくとくの明るい太陽、瀬戸内海の穏やかな海、それにみかん山。絶景。。。

山から下りて、
「ちょっとうちによってお茶でも飲んでいきなさいよ。うちの自慢の、いけす、見せるから。」
とお誘いいただいたので、お家にあがりこんで、いけす、いけすはどこかなー、
二階の玄関を入って居間に通していただいた先の窓をあけたら、
そこにあったものは・・・

ジャーン、
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-08 22:23 | みかんジュース | Comments(0)

うちの調理器具


昨日、ブランチ友にうちの台所道具について話したら驚いていたのでちょっと書いてみよう。
電子レンジ、オーブントースターありません。
冷凍ご飯はせいろで蒸して解凍、お湯は片手鍋があれば沸かせるのでやかんもポットもなし。パンはガスコンロにあみをのっければトーストできる。

ゆいいつの電気製品は電気圧力鍋。玄米をおいしく手軽にたべたくて厳選した結果購入。
あ、冷蔵庫もだな。ミニ冷蔵庫(ご飯は凍るがアイスは溶ける)
深めのフライパンでお鍋も兼用。煮物もおつゆもこれひとつ。
ミニせいろは何でも蒸せて便利。特にカボチャやジャガイモはほっこりみずみずしい。
あみは野菜の素焼きもおいしい、お餅も焼ける。
ざるは竹ざる派。用途が広く使いやすく便利。ちなみにボールはなし。
ミニせいろ、竹ざる、焼きあみは100円ショップで購入。
ものを増やしたくないと工夫していくうちにこれだけのものに。
b0207536_2328186.jpgb0207536_23282958.jpg











本日の夕食、大豆を戻して水煮してクリーム風の味に仕上げ、
付け合わせには、キャベツとツナのサラダ、切り干し大根と人参のマスタードあえ
b0207536_2329076.jpg
料理ブームは続く・・・
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-06 23:31 | Comments(0)

b0207536_2282238.jpgb0207536_2211872.jpg













ブランチ友達と、今回は東京タワーのふもとに新しくオープンしたベルギーのパン屋さん  Le Pain Quotidien
大人気のようで、おいしいブランチが食べられそうな店内のレストランは順番待ちのお客さんでいっぱい。店内はあきらめ、店内で買って外のテラス席でいただきました。
空気は冷たかったけど、陽射しはあたたかく快晴だったし、やっぱり外で食べるとおいしく感じるな。ポットミルクとブリオッシュにカスタードとブルーベリーがのったパン。
しばらくあれこれ話して笑って、とっても清々しくよい気分になりました。

その後は、有楽町に移動して映画 洋菓子店コアンドル
ケーキがどれもこれもおいしそうで、ケーキ作ってるシーンが懐かしい。。
20代後半の頃、夜間の製菓訓練校に入学し材料の理論の勉強やケーキの実習に週3で通っていた。
卒業試験はスポンジを焼いてバタークリームでデコレーションしてバースディケーキを作ること。分量もデコレーションも全部決まってるのだけど、作る人によってまったく違ったものに出来上がる。不思議なんだけど、それが腕!
試験前の1ヶ月くらいはほとんど毎日スポンジを焼き、デコレーションの練習もして、かなり必死でがんばって、東京都の技能検定2級をパスし無事に卒業。
なぜその学校に入ったかといえば、お料理学校やケーキ教室ではものたりず調理でも菓子でも徹底的に習ってみたかったから。よい友や先生にも恵まれ本当にすばらしく充実した時間を過ごせた1年間。
今はさっぱり作ってないけど、そんなことを思い出したらまた作ってみたくなった。
大切な思い出と経験を思い出させてくれた映画。見に行ってよかった。
[PR]
by mintkyoko | 2011-03-05 22:11 | Comments(0)