カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2010年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


JAZZ Night


ジャズボーカルの友達からお誘いがあり、彼女のライブに。
池袋のINDEPENDENCEというジャズライブバー。

ジャズライブなんて、たぶん初めてじゃないかな。
友達もベースもギターもドラムもみんなかっこよかったなー。
それに、ベースとギターの方はまだ20代前半、その若さであんな渋い曲を演奏するなんてすごいです。

友達はボイストレーニングやら発声やらレッスンを受けながらバンド活動してるようです。
そして、主婦です。奥様はジャズ歌手。
小学校5年生の時からジャズを聴いてたそうで、彼女のライフワークですね。

自分の好きなことを表現するというのは、生きてる証拠みたいなものなのかもしれないな。
好きなこと、得意なことを、仕事でなくても、趣味でもどんなかたちでも、表現できればそれだけで世の中の役に立ってると思います。
さてわたし、何をどんなかたちで表現していこうかしら?
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-28 23:09 | Comments(0)

ゴッホ展


ゴッホ展に行った。
画家になったのが28歳、亡くなったのが37歳。
ゴッホってそんなに活動期間が短かったんだー。
そして、わたしの歳ではもう生きていなかった。

精神的に不安定だったようだけど、作品は力強かった。
晩年のカラフルな作品、好きだな。南仏のアルルで描かれたものはほんとに明るい。
それ以前の作品は、暗い色調の中に生活感を出していたのだとか。
実際暗かった。それはそれですばらしかったけど、イメージがまったくちがう。
土地のもっているエネルギー、影響力がすごいということなんだろうな。

有名な自画像も色使いが独特、37歳で亡くなっているのだからまだ若いはずだが、自画像はもっと歳に見える。
人物画も、なんというか、独特。その人の個性が強調されているような。
風景画も力強いけど、繊細で明るくて、構図もすごい、かっこいい。
浮世絵の影響も受けたそうで、ゴッホ美術館所蔵の浮世絵も展示されていた。
アルルの寝室(有名な絵)がその絵の通りに、寝室が再現されていたコーナーもあった。
作品も予想以上にタップリで、何よりインパクトのある大作が多かったせいか、ものすごく満足感のある展覧会だった。

はじめて行った、国立新美術館もかっこいい建物で、広々した敷地に落ち葉がひらひら舞い落ちて、ここはヨーロッパかしら!(行ったことないけど)と思うほどステキなところ。

帰りに寄ったMidtownもにぎわっていて、イルミネーションやツリーも美しく飾られていて、またまた知らない東京を満喫。
旅行に行かなくても気持ちに余裕があれば東京でも旅の刺激効果が得られる、かも。。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-27 22:15 | Comments(0)

世界情勢


世界でいろんなことが起こってますが、
アメリカの大局をつかむと世界情勢もなんとなくわかるような。

アメリカ事情がよくわかるとても参考にしている冷泉彰彦さんのコラムをご紹介。
Newsweek 日本版 プリンストン発 新潮流アメリカ
JMM from 911/USAレポート
時々話が細かすぎてついていけないときもあるけど、
文章がすごく上手で、問題と結論と理由がとっても明確なのでわかりやすい。考察もとても参考になりよいです。
それに加えて、アメリカ事情の根本を知るにはこの1冊。
そうだったのか! アメリカ 池上 彰 (著)
これのおかげでティーパーティーの解説なんかもわかりやすかった。

しかし、これから中国の時代だと、先日読んだ
人生と投資で成功するために 娘に贈る12の言葉 ジム ロジャーズ (著)
に書かれており、こんな本を読もうとしているところ。
ジム・ロジャーズ中国の時代 ジム ロジャーズ (著)
そうだったのか! 中国 池上 彰 (著)

昨年、いきなり世界のことに目覚め、世界史など勉強したことなかったのでいろいろと読書にはまり、アフリカ、中東、インド、アメリカ、南米など調べていって、世界問題も少し整理されてきたかんじ。といっても今までが知らなさすぎ。
世界の紛争や対立を知れば知るほど、世界に理屈や道理はなく正義がまかり通る確率も高くないことを思い知らされます。
日本はかなり正義がまかり通る国だと思うので、それが当たり前で、世界も同じと考えてるとかなり子供っぽくてナイーブということだろうから気をつけないと。

しかし、世界情勢って本当はいったいいつ勉強するんだろうか。
高校だったのかな。
今もしこんな授業があったらおもしろくてたまらないだろうな。要は興味の問題ね。

最後に、世界情勢をわかる、ということについていいこと言ってるコラム。
世界情勢を「わかる」ということ
まったくもって、フレームワークが重要ということかな。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-26 23:01 | Comments(0)

有楽町でイタリアン


英語学校のディベートチームの女性4人で久しぶりに再会。
有楽町無印良品のとなりのイタリアン、SCORPIONE STAZIONE
いっつも雰囲気いいなーと思ってたところ。
予約してくれた友達も、ずっと気になっていたのだそう。
実際、雰囲気よかったです。お料理もおいしかったし。なかなかよいね。

彼女たち、普段からとってもエネルギーが高くて、いっつも元気。
大変なこと、つらいことがあっても、みんなそれぞれに乗り越えとっても大人。

一人は、社会人を辞めて理学療法士の大学に通ってる。今2年生。
勉強がすごく大変でいつも試験に追われているけど、ものすごく勉強を満喫してる。
学生って最高~、といつも元気。

一人は、去年から立て続けに身内の不幸が続いて、自分も仕事を辞めたり人生の節目だったようだけど、うまく転職でき今の勤務先で本領発揮!小泉元総理とも仕事でお会いするのだとか。
大変だけどやりがいのある仕事だと喜々と話してた。

もう一人は、キャリアウーマン。今年は海外出張によく行ったとか。
ドイツ、ベルギー、ニューヨーク、上海・・・
それから、英語スピーチにもはまってて、いろいろ活動してるそうな。
彼女はほんとーにいっつも元気、明るい、そして優しい、そしてだんな様ととっても仲がいい。

彼女たちにはいつも刺激される。
今は人生のスローペースな時期なので、彼女たちのスピード感がより早く感じるけれど、いつかは、近い将来また彼女たちと同じスピード感でいろんなことが起こってくるといいなという気になった。
ステキな友達がいてくれて恵まれてる。これまた感謝。。。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-25 23:08 | Comments(0)

花のある生活


休み明けでなんとなく気分がフワフワしていて、夕方にはちょっと気疲れ。
こんな日は、帰り道の神社で、お願い事ではなくお清めのつもりでお参りし、
そしてお花を買って帰りました。

今日入荷したという、オレンジ色のめずらしいバラ。
貫禄あるなー。
部屋がみちがえります。

夕食後、ラ・フランスとチョコレートのおいしいの組合せでお茶して、
本田健さんの人生相談をききながらお風呂に入り、
1日が終わろうとしていたとき、

だんなさまの転勤で大阪に行ってしまった友達からスカイプが!
久しぶりにチャットですが、話ができて、うれしかったなー。
なんていうか、また明日から元気にがんばろという気持ちになりました。
ちょっと遠くで元気でがんばってる友達の便りって威力ありますね。
すごく励まされた気分です。

今年はこうやって、いろんな人の直接的、間接的の励ましでなんとか暮らせてるような気がします。
感謝ですね。。。

オレンジ色のバラ
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-24 23:31 | Comments(0)

和を楽しむ会


着物の先生のお誘いで、着物のイベントに行ってきました。
風呂敷の包み方や、変わり帯び結びの展示、投扇興という扇を使ったお座敷遊び、お茶席、などなど、文化祭みたいなものですね。

着物のイベントは、女性ばっかりでみなさんお着物で貫禄あります。
そして、とってもエネルギッシュです。
女性が集まるとなんであんなに熱気、活気があるのでしょう。
歳は関係ありません。

だんだんと、着物が身近な存在になって楽しみも増えました。
今日は普段履きの草履を買ったので、これからは時々街にも着物で出かけよう。

帰り道、吸い寄せられるように着物のリサイクルショップに行ってしまった。
いろいろ試させてもらって、ちょっとのつもりが、、、1時間くらいはいたでしょうか。
欲しい・・気持ちをなんとか踏みとどまって、帰ってきました。
あー、楽しかった。
新品の着物はとにかく高い。
けど、リサイクルショップなら洋服感覚のお値段だけに、近くにああいうお店は危険です。

だんだん着つけ、着こなしもうまくなったら、もっと楽しみもふえるでしょう。
楽しみだな、うふふな気分。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-23 21:58 | Comments(0)

フルーツ食べ放題


今月のB級グルメ会(ジムの友達と)。
今月はスペシャル!千疋屋のフルーツ食べ放題。

食べすぎた~。
熟したフルーツ、いろんな種類のフレッシュジューズ、マンゴーカレーにココナッツカレー、その他紅茶やコーヒーが食べ放題。
それに、前菜にたこのマリネや、フルーツヨーグルト、フルーツサンドイッチ、ショートケーキなどがつき、大満足な内容です。

特に、マスクメロンジュースは感動だったなー。
メロンをごくごく飲んでいるよう!なんと贅沢な。。
カレーもおいしかったし、なんといっても千疋屋のフルーツはおいしい。

フルーツってあの見た目もいいんだよな。
赤、黄、緑、オレンジ、ピンク、葡萄色・・・
幸せなフルーツタイムでした。

それにしても、連日食べすぎだー。
これから来月にかけて、人とあって食事することも多くなりますね。まさに年末。。
多くの方々と関わりあってるということだろうから、すごくありがたいことです。
感謝の気持ちで今年をしめくくっていこう。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-22 23:46 | Comments(0)

誕生日会とカラオケ


急遽、開かれた友達の誕生日パーティ。
ベトナム料理、美味しかったです。

7人くらいで集まってワイワイ話して笑って。
バースディボーイが言ったひとことがすごくうれしかった。
「これでまた一年がんばれるな。」

行ってよかった。
その後、バースディボーイのリクエストでカラオケに。
懐メロから、振り付けから、絶叫から、なんでもありで、ぞんぶんに楽しみました。

わたしも来年早々の誕生日会を計画しようと思ってたところ。
集合かけて少し盛大に祝ってもらおうかな。
待っててもはじまらない、自分のことは自分で・・・。笑。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-21 23:16 | Comments(0)

恵比寿ナイト


最近、縁のある恵比寿。
人が多すぎず、でも活気があって、見かけだけでなくしっかりおいしいお店もたくさんあって、それに人もなんだかおしゃれ~!!

今日は恵比寿の有名店、ZESTに。
お店の3階は中庭になっていて、満月の星空の下、アメリカンなお料理をいただきました。
ストーブが配置されてて、寒さ対策もバッチリで、冬も間近のこの時期に外で食事なんていいじゃないですか、ロマンチックで楽しい~!!

ワカモレチップス、エンチラーダ、炭焼きステーキなど、いただきながら、アメリカにいるみたいだねと、胃袋もアメリカサイズにたっぷりいただきました。
こんな楽しいお店があったなんて、まだまだ知らない東京があるなー。

その後は友達が連れていってくれた、デザートとお酒のお店、BONに。
ここもすごく雰囲気のよい、そして何より、プレートのデザートが食べられるお店ですよ!それもお酒と組み合わせて!!
ホットアップルパイに、洋なしカルバドス漬けと紫いものバニラアイスクリームなど組み合わせたプレートと、
とっても香りのよいりんごのプランデー、カルバドスをいただいて、ほんとうに大満足のデザートタイムでした。
どれもこれも本格的なお味で、アップルパイは酸味がほどよく爽やかで、クリームやアイスと一緒にお口でとろけておりました。

恵比寿っていい街だな。
こんな素敵な土曜の夜、最高です。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-20 23:56 | Comments(0)

神楽坂でPizza


会社関係の友達と神楽坂のHIDE MARGHERITAでディナー。
金曜の食事ってなんでこんなにおいしいんだろ。
サラリーマンの特権だな。

朝、自転車でお店の前を通ると、配達された薪が店の前に積まれており、気になっていたところ。
薪で火をおこして窯でやいたPizzaなんておいしいにきまってる。

実際、おいしかったー。
ピチ、といううどんのように太い手打ちパスタもおいしかったし、その他のお料理もまずまずでした。
最近おいしいPizzeria増えました。
神楽坂にも、ざっと思い浮かぶだけでも4軒ほど。
手軽におなかいっぱいになるし、雰囲気が楽しい、それに、基本、粉ものは儲かるのだそうで・・・、
東京ばかりか、ニューヨークでもすごくPizzeriaが増えたのだとか。(TheNewYorkTimes情報)
スシもすごいけど、ピザもすごいね。

食べてしゃべって、楽しい金曜の夜でした。
[PR]
by mintkyoko | 2010-11-19 23:23 | Comments(0)