カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:フラワーアレンジメント( 71 )


勤労感謝の日のギフト


b0207536_0275856.jpg

勤労感謝の日のギフト。
きれいにラッピングして、おーっと、すごくきれいだ~

b0207536_0281228.jpg
花器はふたつに分かれているつくりです。
セロファンでオアシスを包んで花器に入れたら面取り。

b0207536_0282725.jpg
今回はU型。スナップドラゴンの曲線と花のつきを見極めて、左右三本とも違う高さにしてU型になるように。

b0207536_030785.jpg
ユリはつぼみの方向を見極めてU型になるように余分な花はカット。左にボリュームがくるように。


ユリのあとはバラ。セカンドフォーカルになるように二つはくっつけて配置。3本目はバランスをみながらよい位置を見つけて配置。
レザーリーフファンでオアシスを隠す。タマシダをスナップドラゴンとのバランスをみながらU型を意識して配置。
クジャクソウはフィラフラワーとして全体に散らす。ヒペリカムは空いてるところにアクセント。
b0207536_028479.jpg
わたしのはユリにはばまれて二つ並べては挿せず少し離れてますけどこれはこれで。

家でどんどん開花していつまでもゴージャスにいてくれてます。
b0207536_0315272.jpg


花材:
ユリ、バラ、スナップドラゴン(キンギョソウ)、ヒペリカム、クジャクソウ、タマシダ、レザーリーフファン
ユリは傷をつけないようにふんわりとラッピングすること。
[PR]
by mintkyoko | 2013-11-18 00:30 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

中秋の名月


b0207536_21552888.jpg

お月見のアレンジを作りました。
ススキがとっても雰囲気だしてますねー。

リース型の花器にオアシスをセット。
b0207536_21555210.jpg

底はリースの局面に合わせて丸くカット。ガバガバ動かないようにきつめのところも作る。

このススキは枝がしましま模様。おもしろい!
b0207536_2156724.jpg

一番高いもので手幅3つ分。
ススキが自然に生えてるように高低つけて合計3本。

フォーカルポイントのバラ。
b0207536_21561954.jpg

ススキ側は高く、だんだん低くなるように。顔の向きを違えて。


ルテアはススキとバラをつなぐような高さで調節。流れるようなラインを意識。ガーベラ、トルコギキョウはリースのように低く、顔の向きを違えつつも全体が丸いリース型になるように配置。ナルコランはミルフルールで、オアシスを隠しながら配置。レザーファンでさらにオアシスを隠す。ヒメヒマワリ、ヒペリカムでアクセント。

きれいなリース型になりました。
b0207536_21564758.jpg


お月見用の秋らしいアレンジの完成!
b0207536_2156585.jpg



花材:
ススキ 4
ルテア 2
バラ 2
ガーベラ 2
トルコギキョウ 1
ヒメヒマワリ 1
ヒペリカム 2
ナルコラン
レザーファン
[PR]
by mintkyoko | 2013-09-15 21:52 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

サマーアレンジメント


b0207536_23241479.jpg

爽やかなサマーアレンジメントです。
スッキリしたシルエットのアンスリウムとクルクマソウですけどピンクなので華やかさもあり素敵なアレンジになりました。

b0207536_23244737.jpg

アンスリウムの曲線を活かして左に長短2本。全体のバランスをとって真ん中にフォーカルポイントをもう1本。
クルクマソウはアンスリウムとのバランスをみて反対方向からVになりすぎないように配置。アンスリウムとクルクマソウの線に合わせて、タマシダの曲線を活かしながら線を強調。タバリアファンは花器ぎりぎりのところに配置してうっすらレースのように涼しげに。

ブバリアを低く配置。グリーンの、ナルコラン、テマリソウ、タバリアファンでオアシスを隠しながら全体を作って、最後にトルコギキョウを全体に配置。

花材:
アンスリウム 3
クルクマソウ 2
トルコギキョウ
ブバリア 2
タマシダ 2
ナルコラン
タバリアファン 1
テマリソウ 2
[PR]
by mintkyoko | 2013-07-15 23:35 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

b0207536_2141133.jpg

テーブルコーディネーション最後のレッスンは、Myテーブル。
キーカラーは、青紫。その他は自由。
自分で食器や小物を持ってきて、花のアレンジとともにオリジナルのテーブルセッティングを考えました。
わたしは、家でも大活躍しているカオリンからの贈り物の砥部焼のお皿を持参。
鮮やかな青の花がとっても映えます!!やっぱりステキ。
お花は、シャクヤクをフォーカルポイントにホリゾンタルの型でアレンジしてみました。

さて、クラスメイトのみなさんの作品もとってもすてきです。
みんなでお料理を買い出しにいって、お皿に盛り付けてランチタイム。

こちら、キャンドルも立っていてエレガントですねー。
花器にしたシルバーのお皿が輝いておりました。
b0207536_2141332.jpg


Iさんはいつも、優雅なマダムという雰囲気をかもしだされます。
今回もシャクヤクがゴウジャスで全体的にも優雅ですね。
b0207536_21413624.jpg


こちらは、アレンジメントが個性的で目を引きますね!
アンスリウムとミスカンサスがなんとも言えない楽しさを出しています。
シャンパングラスもステキ!
b0207536_21415568.jpg


これは私の作品でシャクヤクをフォーカルにした反対側の面で、こちらはバラがフォーカルポイントになっております。
このバラの色、たまりませんね。妖艶で。。。
食器と小物を青にしたので、お花は、紫とピンクを多めにいれて全体を柔らかくしました。
b0207536_21415890.jpg


今回でいちおうひと区切りの、テーブルコーディネーションのクラス。
普段のアレンジメントだけのクラスとはちがって、食器や小物の色の合わせ方、場面に合わせたお花の演出の仕方、そして何よりもテーブルにお花があることがどれほど素敵かということがよくわかった、有意義なクラスでした。

先生のコレクションの食器や小物やクロスを使わせていただいて本当によい勉強になりました。
これからの人生、こういう楽しみができる生活になりたいなと思いました。
どの回も思い出深いレッスンです。ありがとうございました!!
[PR]
by mintkyoko | 2013-06-16 22:01 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

父の日のギフト


b0207536_21163849.jpg

父の日ギフトのアレンジメントです。
父の日でなくても、こんなふうにワインを贈られたらうれしさ倍増ですよねー!

まずは、リース型の花器にオアシスをセット。型から1cm高さがでるように。
間は余りのオアシスをセットして動かないように。
b0207536_21165574.jpg


ミルフルールという、同じ向きに流れができるアレンジで。
レザーリーフファンを周りに挿します。内側にも。
b0207536_2117075.jpg


フォーカルのひまわりをセット。それぞれ顔があちこちに向くように。
でもミルフルールを意識しながら。。。
b0207536_21171690.jpg


スプレーカーネーション、スプレーバラ、デルフィニウム、マルケミラモリスの順に、ミルフルールを意識しながら全体に配置。
b0207536_21172274.jpg

最後に、グロリオサとデルフィニウム(1本にしたもの)を全体に散らし、ミスカンサスで雰囲気をだして、、

ラッピングをして出来上がり~!
b0207536_21173942.jpg

ひまわりの黄色に反対色のデルフィニウム(マリンブルー)がとっても爽やかに効いていて、これはこの季節にほんとうにピッタリな、そして男性にピッタリな贈り物となりました。
それにしてもひまわりって、見てるだけで元気でますね。

花材:
ヒマワリ(サンリッチパイン)
グロリオサ(花粉をとること)
スプレーバラ
スプレーカーネーション
デルフィニウム(マリンブルー)
マルケミラモリス
レザーリーフファン 2枚
ミスカンサス 10本
[PR]
by mintkyoko | 2013-06-16 21:30 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

b0207536_1116567.jpg

ライセンスコースのレッスン。
トライアンギュラーの応用で、三角形を不等辺にしました。
大きな花を使わず、ふんわりと風に吹かれているように花の向きも考えながら。
レースのようなグリーンのタバリアファンで可憐さを出して。

とりとめのない配置、立体に弱い頭で苦労しましたけど、不等辺で風に吹かれた様子も少しは伺え、まあまあの出来です。
花の色、持ち味と素材感で雰囲気を全く違うものにできるのが毎回とってもおもしろいです。
[PR]
by mintkyoko | 2013-06-02 11:25 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

b0207536_10594530.jpg

アジアンティックから連想するイメージは、ラフ、癒し、リラックス、、など。
夜にテラスで心地よくすごすディナーを連想しました。
このテーブルに合うお花はというと、、
先生が考えたのはタイのイメージ、タイのダンスで肘、手首などをカクカクとさせながら踊るところからのイメージで、トクサにワイヤーを通して直角に曲げタイ風なものになりました。サンダーソニアやランも雰囲気でますね。

アジアからエスニックにもできるかなということで、
ヒョウ柄のクロスを足して、お皿もバナナの葉に帰ると、アフリカンに変身。
b0207536_110174.jpg

これはこれでまた楽しい。どんなお料理が合うでしょうか。
ヒョエー、私のアレンジメント写真でみるとワッサワサでジャングルみたいだ。

お箸に変えて、またアジアンティックにしてみると、
家にあるものでもアジアンティックテーブルにできそうですね。
b0207536_1104631.jpg



花材:
トクサ、バラ、サンダーソニア、ラン(モカラ)、ステンクーゲル、テマリソウ
(花が足りなくなって足してもらったもの、カーネーション、アリストロメリア)
[PR]
by mintkyoko | 2013-06-02 11:12 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

ブーケのスパイラルではなく、アレンジメントのスパイラル。
コーンとも言われます。とうもろこしのコーンですね。
正面から見ると、トライアンギュラーと変わりありませんが、
b0207536_23345030.jpg


上から見ると、、
わかるかなー、らせん状になっています。
ということは360度展開で、どこから見られても円錐型。
b0207536_2335814.jpg


骨格はこのように、中心かららせん階段のように段々に下がって外に広がりがあります。
b0207536_23351652.jpg


上からみるとこのように。
b0207536_23353797.jpg


ゴウジャスでなかなかよいです!
バラの配置に手間取りましたが、挿しなおし挿しなおしで、らせんの意味がようやくわかり出来上がりはまずまずでした。
それにしてもこのバラきれい、開いたらもっと華やかだろうな~、楽しみ。
オレンジのバラ、青のデルフィニウム、葉付きのよいイタリアンルスカス、
色の組み合わせが新鮮。補色ですって。こんな組み合わせもありですね。
[PR]
by mintkyoko | 2013-04-24 23:24 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

b0207536_23292634.jpg

なんてかわいく仕上がったんだ~♪
このまあるい形、たまらないねぇ。自分で作っておいて自画自賛。。

これはアートフラワー。生花ではないのでいつまででも持ちます。
本物とみわけがつかないくらいよくできていて、お部屋においてもほんとに素敵。
ステムの中にワイヤーが入っていて自由に曲げられ、アレンジもしやすいのです。

今年の春のテーマ色、イエロー!

まずは、グリーンとスイートピーでクレッセントの形を作ってしまいます。
b0207536_23331891.jpg

グリーンの上にスイートピーが重なるように。
ここ、肝心なところ。
b0207536_23345660.jpg

スイートピーが途切れないように流れを作りながら完成。


こちらは、一緒に作っていたクラスメイトの作品。ピンク系で。
b0207536_23371432.jpg


そして、あんまり可愛いので両方ならべて、
b0207536_23381783.jpg

夢の競演です♪

この流れる感じたまりません、エレガントですごくいいよね~!!

花材:
バラ1
スプレーバラ1
ラインフラワー(スイートピー)
フィラフラワー(オレンジスプレーバラ)
ツル 1束
[PR]
by mintkyoko | 2013-04-10 23:41 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

ブーケ!


b0207536_22444412.jpg

ライセンスコースで作成した規定のラウンドブーケ。
ウエディングブーケの基本形。
はじめてにしては、こんなにま~るく形よく仕上がりました。これで直径20cm。

それにしても、この大きなカーネーションは香りがよかった。
これがカーネーションの香りかあ。
みずみずしくてすいこまれそう。鼻を花にうずめて・・・あーいい香り~

この日はアレンジの生徒の方もブーケで、こちらは色んな花をまぜて作った本物のウエディングブーケ。
こちらラウンド型。トルコギキョウとピンクのデルフィニウムがひらひらしててレースみたいでかわいい。
b0207536_2245369.jpg


こちらはカスケードスタイル。
流れるようなゴウジャスな大人っぽい雰囲気。
b0207536_2245628.jpg


ウエディングブーケを作るとテンション上がります!
やっぱりブーケはかわいいよねーと、先生も含めきゃっきゃいいながらブーケを両手で持って遊びました。花嫁ごっこ?

ライセンスブーケは規定時間1時間。ワイヤリングといって本物の茎は切っていてワイヤーを通してテーピングして、自由な角度をつけることによってあんな丸い形になります。
花の角度も分度器で確認しながら、なかなか技術もいりますけど楽しいです。
[PR]
by mintkyoko | 2013-03-27 23:19 | フラワーアレンジメント | Comments(2)