カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:フラワーアレンジメント( 71 )


クリスマスの飾り


b0207536_16312542.jpg

クリスマスのドア飾りを作りました。
リースもいいけど、この小さな球体が3つつながって最後に鈴がついているのもモダンで素敵です!
レッスンで作成したその日から、うちのドアに飾っています。
寒さのなか家にたどり着き、このかわいいクリスマス飾りを見ると嬉しく幸せな気持ちになります。
ウキッ♪
[PR]
by mintkyoko | 2014-12-21 16:37 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

農林水産省へ活け込み


b0207536_17114384.jpg

11月18日、研究科の課外実習で、農林水産省のロピーに花を活け込みに行ってきました。
研究科歴がまだ短いですが、せっかくもらったチャンスなので思い切って!
作品タイトルは、情熱の秋、です。

研究科3回目がほぼ予行演習だったので、そのイメージでツルウメモドキを配置。枝はだいぶ固くなってはきたけれど、それでも実を付けた枝はしなるのでワイヤーで留めたり、枝を絡ませたりして何とか形をキープ。
タニワタリとストックでアウトラインを作り、バラとユリはフォーカルポイントと目につく流れを意識しながら配置。
タニワタリは向かって左に流すことを受け、右はそれと反対の力を短めのタニワタリで調整。
ストックも左の流れを強調するように配置。バラも同じく左の流れと、ツルウメモドキの輪に見え隠れするようにうまく配置。右のバラは力の調整でバランスよく。
ユリはフォーカルポイントの原則45度で。
目立っていないけど、鮮やかなグリーンのスプレーマムで空間を埋め、最後にオンシジウムで華やかさをプラス。
b0207536_1713692.jpg

火曜日の朝に活け込んで、金曜の午後に撤収。
金曜まで花はしおれないだろうか、オアシスにきっちり挿せてるだろうか、枝が崩れたら・・・心配はつきませんんでしたが、幸い撤収に行った時もツルウメモドキが満開になってより豪華になってた以外は変化もなく、飾っていた間は無事だったことが確認できました。

片づけまでが仕事。
花を挿すことももちろん大事だけど、花の仕入、運搬、担当者とのやいとりなどなど、その周辺の大変さ、大切さもよくわり(とか言って、先生が段取りしてくださったのを見てただけですけどね。)貴重な経験になりました。
また機会があれば挑戦したいです!!
大きい作品は楽しい♪

花材:
ツルウメモドキ
ストック 5
タニワタリ 5
バラ 7
ユリ 1
オンシジウム 3
スプレーマム
モンステラ 3
[PR]
by mintkyoko | 2014-12-18 20:00 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

コサージュ


b0207536_18244538.jpg

11月15日、スピーチコンテストの全国大会で、司会者やインタビュアーなど舞台に上がる人に華やかさをプラスしようと生花でコサージュを作りました。
前日の夜中までかかって仕上げました。合計6個。
バラを中心にグリーン、実もの、リボンをプラスするだけだったので、デザインが決まってしまえばできるのも早かったけど、グリーンをピットスポラムにしてしまったため、そのまま枝で使おうとするとゆうこときかず、、、結局1枚ずつ葉をとってそれぞれワイヤリング。合計30個つくったのがしんどかったー。

ひとつずつ写真を撮ろうと思ったけど、精根尽き果て・・、持っていくようにタッパーに入れたところでワンショットだけ。渾身の1枚です。

リボンは先生から分けていただき、花も近所の花やで色合わせなど手伝ってもらい、いろんな人の力を借りてやっとできた作品です。
おかげで舞台も華やかになり(←自己評価、自己満足)、付けてくれた人もみんな喜んでくれたのでよかったです。
何事も経験。やっぱり作ってみてよかった♪
[PR]
by mintkyoko | 2014-12-17 20:00 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

研究科3回目


b0207536_16514868.jpg

研究科3回目。
今回は、枝ものにツルウメモドキを使いました。
これが、新鮮な枝だったのでグネグネで扱いづらかったー。
高くしようとしてもグネッ、ここで止まってと思ってもグネッ、グネグネ~。
やわらかいってことは形が自由になるわけで、一重に巻いてわっかをつくりその輪から花を覗かせる作戦にしました。
b0207536_1653743.jpg

輪っかから覗いているのはケイトウです。
まず、ツルウメモドキを形よく配置して、タニワタリでアウトライン。さらにストックで輪郭に流れを(左に流れるデザイン)。

先生には絵画的ね~、と言ってもらったのでよくできました!

花材:
ツルウメモドキ(まだ若いのでオレンジ色の鮮やかな実になっていない)
ユリ
ケイトウ
ストック
オンシジウム
タニワタリ
モンステラ
[PR]
by mintkyoko | 2014-12-16 20:00 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

研究科2回目


b0207536_101526.jpg

フラワーアレンジメント研究科2回目レッスン。
いきなり巨大な枝を渡され、さて、今日はこの枝を活かしてアレンジしてください、と。
えー!上級だー。。
枝ぶりを活かすという課題に何もアイディア浮かびませんでしたけど、選んだ枝は片方に実がついててカーブしてる。下に向けようか上に向けようか曲げようか悩んだあげくに曲線をのカーブの中に花をアレンジすることに落ち着きました。
花器も自由に選んでいいとは言われたけども、オアシスのことまでかまってる余裕がないので基本形の花器にしました。

ハロウィンの時期だったので、おもちゃかぼちゃが埋め込まれています。目立ってないけども。。
悩んだわりにはうまくまとまったようで、2回目にしてはよいと言ってはいただきましたけど、写真は先生の手直しがだいぶ入っております。
できないと思いながらも、花を選びながらイメージを作ってアレンジするのは楽しいです!

花材;
ノイバラ(枝)
ピンクッション 2
ガーベラ 
リンドウ
ケイトウ
アルスとロメリア
ソリダコ
カンガルーポー
モンステラ
レザーリーフファン
[PR]
by mintkyoko | 2014-11-06 01:12 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

くまのリース


b0207536_23404948.jpg

今年の3月に作った苔クマちゃんのリースです。
ブログを更新していなかった時期なので今更ながらご紹介♪
直径は30cmほどで、先生お手製のまあるい筒に苔をはりつけて、アートフラワーでデコレーションしました。見ての通りこのクマがポイントです。色が渋めで苔のクマもよい味をだしていてなんとも個性的で可憐だけどちょっと大人なリースになりました。
ほんとうは人にあげようと思っていたのだけど、あんまりかわいいのであげるのは中止。家に飾っています。

リースってかわいいんですよね。
玄関には母親作のリースを飾ってますけど、自分が飾ったものであっても帰って玄関のドアをみると歓迎されているようないい気分になります。
今度は自分で好きなリースを作ってみようー!
[PR]
by mintkyoko | 2014-09-29 23:53 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

今日から研究科


b0207536_0335396.jpg

フラワーデコレーター2級に合格したので、今期から研究科でのレッスンです056.gif
大き目の花器に自分で花材を選んで作品を作ります。
第一回目は、トライアンギュラーで。ようするに三角形で。
二等辺三角形がいちばん基本で、不等辺三角形や直角三角形などいろいろありますが、やりやすい基本の二等辺三角形で。
先生が、踏み外さないところまではあれこれ指導してくださるので形はできました。
研究科第一回目、成功038.gif

花材:
リンドウ(ピンク3、紫2) 5
バラ(オレンジ) 3
バラ(ピンク) 3
ガーベラ 2
トルコギキョウ 2
グロリオサ 1
アスター 適量
モンステラ
タニワタリ
タマシダ
ドラセナ(赤)
レモンリーフ
ユウカリ
[PR]
by mintkyoko | 2014-09-24 23:33 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

秋色のパラレル


b0207536_21422162.jpg

秋色の花をパラレルに挿しました。
ポイントはニューサイランを輪にして整列させるところ。

オアシスはこのように花器の隅々まで行き渡るように入れますが、両端から詰めて最後に真ん中を埋めるように。
b0207536_21422263.jpg

ニューサイランは手でしならせて長さを整え輪にして挿します。
b0207536_21422380.jpg

同心円になるように挿し方の角度で調節。
b0207536_21422518.jpg

グロリオサは正面から見た時にまっすぐピンと伸びてるように。
あとはニューサイランから花が顔を出してるようにバランスよく配置。
b0207536_21422634.jpg

秋色のパラレル。色がシックだとパラレルも新鮮だなぁ。
グリーンネックレスでより洗練された雰囲気になりました。完成038.gif

花材:
ニューサイラン 3
グロリオサ 1
ヒマワリ 4
ガーベラ 4
グリーンネックレス 2
[PR]
by mintkyoko | 2014-09-06 21:17 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

b0207536_232541.jpg

去年のクリスマスのまま時が止まってしまったカグラザカ日記。
元旦がきて年が明けて、今年が始まって旧正月まで明けてすっかり2014年ですね。
新年は成人式の着付けのお手伝いに加えてもらい、大変でしたけども緊張感ある新しいことをすると爽快です。

そして、今年もフラワーアレンジメントの作品展に出品しました。
今回は生花ではなく、アートフラワーを使って壁掛け。レッスンスタジオに飾ってあるのと同じデザインですごく素敵なので挑戦です。
こじんまりと30cmくらいのものを作るはずが結構な大作になりました。
b0207536_23166100.jpg

こんなふうに展示してもらい、みなさんの素敵な作品と相乗効果で豪華。
一番左奥は苦労して大作を完成させたKちゃんの作品。ピンクの大輪はダリアのみっちゃん(みっちゃん、という名前なんだって)
右の真紅のゴージャスなブーケは、いつもはマダム風な優雅な作品の印象のIさん作。実は好きな色は赤なのよと。今回もさっさっさと手際よく作成されていました。お見事です。
右の黄色いリースはIちゃんの作品。隣に並んで作成しました。向かいのMさんもいっしょにあれこれ話しながら楽しかったよね。
b0207536_23171626.jpg

こちらは先生の大作3部作。
左の水色のブーケは娘さんの結婚式に作られたもの。真ん中はエーゲ海の花嫁というタイトルのこれまたエキゾチックなブーケ。真ん中にバラがぎっしりと入ってます。右の黄色いのは小さなオンシジウムがとっても繊細でエレガントな作品。白い花器も先生が作成されたもので和紙が張り付けてあって、フワフワとしててとってもかわいいのです。さすが!!
b0207536_2324837.jpg

生徒のみなさんもどれもこれも大作。
写真がいまいちなので、うまく伝わらないなあー。
真ん中の黄色と白はMさんの作品。カラーの扱いがとってもお上手で、見事なカーブになってます。格子に渡した飾りがとってもまとまりよくアートな作品。さすが大先輩。今回もいろいろ教えていただきありがとうございました。
その奥の飾りは丸く作られた花を毬のように囲んだ個性的な作品。Sさんはいつも器用に作られますね。

どれもこれも素敵な作品で、全体的にもまとまりがあってほんとうに豪華でした。
準備や生け込みやお当番や片づけや、レッスンとはちがった楽しさで今回も参加してよかったなとしみじみ思います。
それにしても、先生もMさんもみなさんお疲れさまでした!
[PR]
by mintkyoko | 2014-02-01 23:14 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

クリスマスリース


b0207536_1344736.jpg

念願のリース。
ずっと作ってみたかったリース。やっとリースのレッスンにあたり素敵なリースができました。
真ん中にいるサンタや家、雪、モミの木、雪だるまなど細かい芸があります。
玄関のドアに飾って、家に帰ってドアを見るたびに嬉しいです。
これからも季節ごとにドアにリースをかけておきたいな。
[PR]
by mintkyoko | 2013-12-15 01:37 | フラワーアレンジメント | Comments(0)