カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:フラワーアレンジメント( 71 )


クリスマスツリー


b0207536_22381266.jpg

先週行けなかったフラワーアレンジメントのレッスン。先生がお花をとっておいてくれたので後日取りに行き、先生が送ってくれた写真を参考に作品を作ってみました。
クリスマスツリーです!ちょっといびつだけど、、みえるよね??
今まで作ったクリスマスリースやクリスマスの飾りが部屋にいくつも飾ってある中で、またひとつクリスマスアレンジがふえて部屋がにぎやかです。
[PR]
by mintkyoko | 2015-12-13 23:40 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

b0207536_23531299.jpg

研究科レッスンです。
サンゴミズキを使ったアレンジ。
サンゴミズキは手でためられます。"ためる"というのはカーブをつけられるということ。直立していたものをためてよい形に。全体を右に流れを作って、ニューサイランと合わせてアウトラインをとりました。

今回、自分で意識したところは、中心が密で外が租。密と租のメリハリをつけること。中心の密はまあまあうまくいったかな。外はなるべく空間を活かすようにして、それでも殺風景になりすぎるものいけないと思い、ストックとスナップドラゴンでラインを出しました。この加減が難しいですね。
中心に濃いエンジの菊を置いたことで、サンゴミズキ、ニューサイランとの色も合い、中心にしまりがでて成功。

次回に活かすこと:
サンゴミズキもニューサイランも先を使った残りの部分も全部使うこと。ゴミだと思わないように。。
ダリアは高級な花なので短くし過ぎず目立たせる。花に埋もれさせて面をつくらず凹凸をつける。
フォーカルポイントの花も流れに沿わせるように配置する。(今回はやや流れに沿っていない)

ともあれ今回はなかなかよい出来でした。
右に流れる型がなんとなく自分のなかではワンパターンと思っていたけれど、変わったデザインにするよりもまずはどうやってまとめるかを練習したほうがよいとのこと。ワンパターンとは思ったけど、完成してみるとぜんぜん違う印象なので今後も気にせずにやっていきましょう。ワンパターンというほどやってないって話もあるし。
今回は特に色合いも大好きで部屋に飾ったら優しいゴージャス感を出してくれています。
うーん、ほんとによい色合わせだ~♪

花材:
ダリア 1
マム(エンジ) 2
トルコギキョウ 3
スナップドラゴン 2
ストック 3
クジャクソウ 1
アルスとロメリア 3
サンゴミズキ 4
ニューサイラン 3
レザーリーフファン 2
[PR]
by mintkyoko | 2015-11-26 01:29 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

農林水産省活け込み 2015


b0207536_18523689.jpg

今年も農林水産省のロビーにお花を飾らせてもらいました。
タイトルは、秋の舞踏会。

フォックスフェイスを花器の外に組んで、その間に花を入れていきました。フォックスフェイスが手ごわかった~。一人ではとうていできず、結局は先生に手助けしてもらってやっと土台が完成。ここまででかなり時間をとってしまった。

紅葉ヒペリカムでアウトラインをとって、その流れに沿うようにグリーンのピンポンマムで左から右に落ちる流れを作って、ガーベラを低く挿して、アリスとロメリア、スプレーマム、ヒペリカムで全体を埋めました。
フォックスフェイスが豪華さをだしてくれてますね。黄色が鮮やかで、グリーンのピンポンマムも効いています。グリーンをフォーカルポイントにすることがあまり考えられなかったけどすっきりとテンポがでました。

1時間で仕上げるつもりがたっぷり2時間。仕事だったら置いていかれてるところだったわ。まだまだ修行が必要。ちょうどお昼に終わって先生と日比谷でランチ。豪華洋食プレートをいただいて、お天気も良かったし公園の紅葉もきれいで、仕事が終わった達成感とあいまって楽しい時間をすごしました。先生とのおしゃべりもいつものごとく止まらない。。

フラワーアレンジメントをはじめたきっかけは、先生がご近所さんで体験入学に行ったら楽しかったから。ただレッスンに通ってるだけではなくて、ときどき作品展でがんばって作品を仕上げたり、こうやって外に活け込みに行ったり、先生がしっかり指導してくれる反面、明るくておもしろくて仲良しで、始めてよかったなってこういう日にしみじみ思います。
先生いつもありがとう♪

花材:
フォックスフェイス
ピンポンマム (グリーン 7)
ガーベラ (オレンジ 3)
ヒペリカム (赤 3)
スプレーマム (イエロー)
アリストロメリア (赤 5)
紅葉ヒペリカム
[PR]
by mintkyoko | 2015-11-16 23:13 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

研究科 活け込み練習


b0207536_105733.jpg

今年も農林水産省ビルのロビーに花を飾らせてもらえることになり、来週の活け込みに備えて練習です。
フォックスフェイスを使ったアレンジで、フォックスフェイスは枝を組み合わせてワイヤーで固定して大枠を作ってから花をいれていきます。

今日は練習だったので、黄色で色が似ているけども本番はもうすこしカラフルになる予定。花器を黒にしてフォックスフェイスの黄色を際立たせ、シックで鮮やかになるように。フォックスフェイスの骨組みがうまくいけば花は何とかなりそう。
さて、来週の月曜日。うまく活け込めますように~!
[PR]
by mintkyoko | 2015-11-11 23:00 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

クリスマスリース 2015


b0207536_1312615.jpg

今年のクリスマスの飾りは、半円形のリースです。
リースの中には、黄色と白のバラ。プリザーブドフラワーです。それに、トナカイさんがいます。
素敵なデザインですね!

毎年クリスマスの飾りが増えていって、12月になったらドアのリースをとっかえひっかえできるのが楽しみです♪
[PR]
by mintkyoko | 2015-11-07 23:35 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

久しぶりの研究科


b0207536_2341335.jpg
なんだかんだで間があいて久しぶりの研究科レッスンです。
今回はカボチャを組み合わせてハロウィン風に。久しぶりすぎてカンがにぶっているので、得意な型でぶなんにまとめました。

紅葉ヒペリカムが秋っぽくていいんだけど、これをへたに使うと背景がざわざわして色が濁るのでグリーンとのバランスを考えて組み合わせて、わたしのアレンジでは控えめな使用となっています。
グリーンを効果的に使うと花がグーッと引き立つのはわかっているものの、いつもそこまでは考えられず全体のアウトラインをとるだけで終わってしまいます。さて、カンが戻ってきたら次回はもう少し考えながらいきましょう。
というわけで、ぶなんな仕上がりだけどもカボチャの位置もよくOKでした。

花材:
ガーベラ(黄2、オレンジ2)
ピンクッション 2
カンガルーポー
スプレーバラ
スプレーマム
バラの実
タニワタリ
紅葉ヒペリカム
レザーリーフファン
オモチャカボチャ
[PR]
by mintkyoko | 2015-10-28 23:33 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

秋の花摘み


b0207536_15304020.jpg
秋は季節を表現しやすいです。オレンジ系がとっても似合います。
今回はかご花で秋の花をもりもりっと、ホリゾンタル型にまとめました。

b0207536_15304986.jpg
まずはラッピングペーパーを山を二つつくるように半分にして、山の三角が手前にくるようにセット。そのうえからセロファンを敷いて、ラッピングペーパーより小さめになるようはみ出た部分をカット。前後の持ち手とセロファンをセロテープで固定。
かごは土台の面積が大きいので工夫してオアシスをセット。両側に空間があいたところはストッパーとして小さくカットした乾いたオアシスをきっちり動かないようにはめ込む。

b0207536_153116.jpg
ホリゾンタルのアウトラインをとるため紅葉ユキヤナギでホリゾンタル。

b0207536_15311450.jpg
両サイド水平に同じ長さでバラを挿しさらにアウトラインを作る。
フォーカルポイントの黄色いバラは二つが仲良く連動するように角度を確かめて持ち手より首一つ出るくらいに配置。

b0207536_15312429.jpg
レザーリーフファンでさらにアウトラインと隠したいところを埋める。
フウセントーワタをアウトラインか少しはみ出るくらいに配置。

バラ、マリーゴールドをアウトラインを意識してバランスよく配置し、さらにスプレーギク、バラノミ、ソリダコ、紅葉ユキヤナギで全体をまとめていく。
かご花は花材がいくらでもはいって終わりがないかんじ。ここら辺でストップ。
マリーゴールドって海外ではスカンク除けなんだそうです。いい香りがしてるけどこれがスカンクがいやな香りなのかな。

b0207536_15313673.jpg
最後にワレモコウを全体に散らして完成!

花材:
バラ(黄色2、オレンジ3)
マリーゴールド 3 
スプレーギク 1
ソリダコ 2
バラノミ 3
紅葉ユキヤナギ 1
レザーリーフファン 1
フーセントーワタ 2
ワレモコウ 1
[PR]
by mintkyoko | 2015-10-16 15:45 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

更新は滞ってましたけど、フラワーアレンジメントはどんどん進んでました。
それぞれ思いで深いのでひとつひとつ取り上げで書きたいんだけど、とりあえず上半期まとめて。こちらです、どーぞー

1月、雪のかまくらをイメージし春を待ちわびてる様子をあらわしたアレンジメント。こうやってイメージを膨らませて作品をつくります、と5月の作品展に出品するための考え方のヒントを教わりました。
b0207536_10512126.jpg


地域祭りに出品した作品。タイトル:Bird of Paradise。ストレリチアを使ってアジアンな楽園に。
b0207536_10513526.jpg

こちらは家に持ち帰って再度組建て直し。こんな大きな作品です。
b0207536_10521621.jpg


ウエディングブーケ。作ってる最中からかわいくてかわいくて・・・。間違いない組み合わせですね。
b0207536_10522549.jpg


テーブルセッティングクラスでの作品。先生ご自慢のアンティークの食器に合わせたアレンジメント。このテーブルセッティング大好きでした。これについてはまた後日にアップしましょう。
b0207536_1052385.jpg


テーブルセッティングイタリアン編。
b0207536_10524780.jpg


テーブルセッティング和食編。
b0207536_10525865.jpg


苦労して苦労して土台から作り上げた、作品展に出品した月をモチーフにした作品、Moon Light
b0207536_1053929.jpg


作品展の作品、お花のバッグ、Rose Party
b0207536_10531788.jpg


作品展の生花の作品、貴婦人のブーケ。土台作りとフリル作りに手がかかっております。(見えないところに相当な苦労がね)
b0207536_10532827.jpg


研究科作品。とりとめのない形になってるか。。
b0207536_10533980.jpg


夏のアレンジメント。アンスリウムを使って爽やかに。S字シェイプ。
b0207536_10534865.jpg


プレゼントにつくったブーケ。これラッピングに相当苦労しました~
b0207536_10535929.jpg


オーバルシェイプ。卵型ですね。下部の曲線がポイントです。
b0207536_10541114.jpg


以上、まとめてフラワーアレンジメントでした。
[PR]
by mintkyoko | 2015-08-15 21:30 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

多肉植物のリース


b0207536_1301827.jpg

夏は部屋にお花を置いておいてももたないので、アートフラワーで作品を作ります。
今回はリース。リースといってもまあるい形ではなく、アンスリウムが飛出し、多肉植物を使った立体的でアジアンな作品に仕上がりました。

玄関のドアに、フラワーアレンジメントで作った壁飾りやリースなどをかけてます。
なるべく季節感がでるようにと、いろいろと入れ替えたりしてるんだけど、夏にあうものがなくて今日は最高のものができました。
ピンクのアンスリウムがとってもかわいくって、茎のシルエットも美しいでしょ。

リースとはいっても、こんな変形バージョンもあるわけなので無限ですね。
リースは気持ちまでまあるくなっていいですねー♪
[PR]
by mintkyoko | 2015-07-23 01:38 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

お正月かざり


b0207536_0353972.jpg

クリスマスイブのレッスンで、お正月飾りを作りました。
クリスマスソングを聴きながら、みんなでお正月かざり作るなんてねーといいながら。
ラデュレのマカロンを差し入れにいただき、みんなの作品を並べてあれこれ言いながら楽しいひと時でした。
みんなそれぞれ個性的なものに仕上がってました。

うちのマンションのドアは肌色のようなくすんだオレンジ色なので、白とピンクの明度の高い組み合わせにして目立たせようという考えです。
家に帰って合わせてみると、あー、ピッタリ!クリスマスが終わったらこの飾りをドアにかけましょう。
季節ごとにドアに飾るものがあるといいですねー。

1月は地域センターのお祭りで作品を出展します。
さーて、どんな作品をつくろうかな♪ 
[PR]
by mintkyoko | 2014-12-25 18:35 | フラワーアレンジメント | Comments(0)