カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トライアンギュラー


何事も基本が大切。
基本型のトライアンギュラーをみっちりと!

先生の解説図のとおり基本型は緻密に配置することが大切。
ポイントにきちんと配置することで美しい型に仕上がる。
b0207536_22171455.jpg



オアシスは花器から3cm出す。
花器を横に三等分するようにオアシスに線を引く、縦は2等分で真ん中に線。
b0207536_22172512.jpg
トルコギキョウで輪郭作り。
三角形の頂点の縦横が30cmになるように計算してカット。なるべく花が小さくて明るい薄い色を選ぶ。

左右一直線に挿すトルコギキョウの長さの計算:
30-12(花器の長さ)=18 
→18÷2=9 
→9+3(挿し分)+2(花器からオアシスまでの空間の距離)=14
→14cmにカット
手前のトルコギキョウは、12.5cm(8cm+挿し分3cm+すきま1.5cm)


正面(45度)にフォーカルポイント、その少し上にセカンドフォーカルポイント。
フォーカルに選んだのは大きめ濃紫のトルコギキョウ、セカンドフォーカルはガーベラ。
b0207536_22173332.jpg
頂点から頂点が直線になるように定規やメジャーで確認しながら等間隔に配置。


玉シダで三角形の輪郭を作りながらポイントの花の後方、花と花の隙間にバランスよく配置。
これでほぼトライアンギュラーのアウトラインが完成。
(またしても集中しすぎて途中経過の写真がない!)


ストック、パールブルー、アスターをそれぞれバランスよく配置。
そして、完成。
b0207536_22174485.jpg

パールブルーが入ると一気に明るく鮮やかに、紫のトルコギキョウとピンクのガーベラがより引き立ちます。
先生の色合わせ、お見事!!

部屋に飾ってもとっても華やか。豪華。
b0207536_22292914.jpg


花材:
トルコギキョウ 2種
ガーベラ
パールブルー
玉シダ
ストック
アスター


翌日、すべてのガーベラが上向きに勢いよく方向転換。
三角形の角は崩れるしセカンドフォーカルなのに正面を向いてない。
こんなに生命力の強いお花だとは知りませんでした。
次回はこの素晴らしい性質をふまえ活かしてあげられるように取り組もう。

それからもうひとつ気づいたこと、色の強弱を効果的に使う。
濃い色は遠くからでもハッキリと目立つ。ということは輪郭を強調したいところに使うとか、花の大きさとのバランスを考えて使うとか、そういうことも考えながらアレンジするとなおバランスもよくなると思う。
[PR]
by mintkyoko | 2012-04-11 22:16 | フラワーアレンジメント | Comments(0)