カグラザカ日記 mintkyoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京生活、楽しいことあれこれを気の向くままに書いています。


by mintkyoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

聖夜のキャンドル


クリスマスに向けて、聖夜のキャンドルです。
前回に引き続きホリゾンタルの型、そして今回は360度展開。
ということは、ラグビーボールを半分にしたような全体のシルエットになればいいのかな。

まずは小物作り。
綿を丸めてスノーボールを作り、先をフックにした細針金できれいな面のほうから刺して最後はフックに引っかかるように。
マツボックリの上の傘のところに細針金を引っかけて中心で針金をねじってまとめる。
リボンはねじってねじって、表面がでるようにきれいに。
キャンドルの1本に細針金をフラワーテープで固定し台とし1本がさらに高い位置となるように。
b0207536_20464549.jpg

準備OK。やっと花に。

細長い花器、1つと2等分したオアシスをうまくおいてキャンドルを配置。中央が一番高く。
ヒムロスギをホリゾンタルに!これが全体の基準になる。ポイント!
両真横から9cmのもの、前後垂直に8cmのもの、その間に2本ずつ埋めるように配置。
それぞれのキャンドルの両脇にもそれぞれ配置。
全体像ができたところで、フォーカルポイントのバラ。花の下7cmでカット。
b0207536_2047146.jpg


合計5本のバラを、高さと向きを考えながらホリゾンタルになるようにうまくまとめる。
逆面から見た場合に花が重ならないようにすること。前後にフォーカルポイント。
b0207536_2047164.jpg


ヒムロスギをまんべんなくオアシスが隠れるようにくまなく入れたあと、その他の小さな花を配置。白の小花先端部を両真横に配置して目線を集める。白を両端におくことでホリゾンタル強調?バラと相性のよい緑のつぶつぶのバーゼリアは、つぶつぶを重ね豪華になるように束を作ってまとめてバラの近くに配置。
b0207536_20473110.jpg

作っておいた小物、マツボックリ、スノーボール、リボンを配置してやっと完成。

アプリコットのバラがフォーカルポイントのこちらの面から見ても、
b0207536_20474242.jpg


グリーンのバラとバーゼリアをフォーカルにした逆面から見ても、
b0207536_20475395.jpg
このとおり360度展開。
うまくホリゾンタルになったかな~
この色の組合せ、白とグリーンでまとめる感じ、やってみたかったのですごく満足。

今日はいつもにも増して悪戦苦闘。
花材と花器を見ても、アレンジの型がわかっても全体像がイメージできない。
結局、行き当たりバッタリに花を入れていることが多くなり、次の花はこういうイメージでこういう効果が期待できるから、この花はこう配置しておいたほうがいいな、とかいう対応ができない。まだ数回しかやってないんだから当たり前なんだろうけど、やがては花材と花器を見てある程度のイメージがつかめるようになりたい。

聖夜のキャンドル風に夜バージョン。
b0207536_2048521.jpg


通ってるアレンジメント教室です。
講師はお美しい中川雅子先生です♪
フラワースタジオブローディア
[PR]
Commented by 抜天 at 2011-12-11 10:00 x
アレンジメント、センスがあっていつもすごく素敵です!
私は大学時代3年間、花屋でバイトをしていて花束はいくらでもできますが、アレンジはやらなかったので尊敬します。
変わらずオアシスなのが懐かしい・・・。
Commented by mintkyoko at 2011-12-11 23:39
抜天さん、ありがとうございます。
とってもセンスのよい先生で、特に色合わせがすごく上手いんです。花と花器は先生のお見立てなので半分以上はお膳立てしてもらってますね。いつかは花と花器も上手に選べるようになりたいです。
お花屋さんで3年間もバイトされてたんですね。花束作れるなんてすごいじゃないですか!それに花の名前や特徴などよくご存じのはず。尊敬します。
私はまだまだ初心者ですが楽しみながら続けたいと思います。
by mintkyoko | 2011-12-10 20:48 | フラワーアレンジメント | Comments(2)